Various

ウェストライフ2019年「ザ20ツアー」コンサートの感想とセトリ(マレーシア)

更新日:

ウェストライフ(Westlife)は、20年前にデビューし、数々の記録を塗り替えて大活躍したアイルランド出身のボーイバンド。

惜しまれながら2012年に解散しましたが、2019年はじめに再結成&カムバック

そして、2019年半ばから世界ツアー「The Twenty Tour」に出ています。

実は私ピヨ子はデビュー当時からウェストライフが大好き。

マレーシアでのコンサートチケットをなんとか入手し、行ってきました!

その時の感想セトリ(セットリスト)、これからのウェストライフのことなどをファン目線で語ります。

 

 

ウェストライフとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Westlifeさん(@westlife)がシェアした投稿 -

ウェストライフは、アイルランド出身のボーイバンド。

1999年にデビューし、2012年に解散するまで、イギリスを拠点として世界で活躍していました。

結成当時は5人、途中で1人脱退し4人に。

惜しまれながら2012年に解散しましたが、2018年末に再結成を宣言、2019年はじめにシングル「Hello My Love」でカムバック!

その他、メンバー紹介、アルバム、人気曲など基本事項はこちらの記事にまとめたので、ぜひご覧ください。

ウェストライフWestlife再結成!アルバム・名曲と日本公演は?

1990年〜2000年台に大活躍したアイルランド出身のボーイバンド・ウェストライフ(Westlife)。2012年に解散してしまったのですが、2018年末に再結成を宣言、2019年1月にシングルをリリ ...

続きを見る

 

ウェストライフ2019年「ザ・20ツアー」とチケット入手

ということで、2019年の5月、故郷のアイルランドから始まった世界ツアー「The Twenty Tour」(ザ・トゥエンティ・ツアー)

なぜ「20」なのかというと、「Swear It Again」でデビューしたのが1999年、ちょうど20年前なのです!

このザ・20ツアーは、はじめに発表した時点ではアイルランドとイギリスのみでしたが、その後東南アジア、中国などの日程も続々と発表されました。

あまりにもあっという間にチケットが売り切れてしまい、公演が追加されたところも。

解散してからの6年間、みんな待っていたんだなあ…と涙出そうです。

 

私もマレーシア公演のチケットが発売される日、開始時間前からコンピューターの前でスタンバイして頑張ってチケットを入手しようとしたのですが、なぜか支払いでエラーが何度も出てしまいます。

やり直している間にどんどん席が埋まってしまい、「買えないかも!」と本気で焦りました。

繰り返すこと数回、幸いなんとか買えたのですが、2日分のチケットはすぐに売り切れ。

ブランクを感じさせない人気のすごさを実感しました。

ウェストライフのコンサートチケット2枚

実は私はウェストライフのコンサートは初めて。

無事チケットを入手、あとはその日を待つばかりです!ワクワク…。

 

 

ウェストライフ2019年「ザ・20ツアー」マレーシアでのコンサート

オープニング

私が行ったのは、2日ある公演の第1日目。

約7000人のファンがスタジアムにつめかけました。

チケットは売り切れていたので、時間が近づくにつれて、席はほぼいっぱいに。

予定の8:30から遅れること10分、コンサートはしばしの導入の音楽の後、いきなり始まりました。

えっ、前座とかないんだ⁈

今までマレーシアで数々のコンサートに行きましたが、前座がないコンサートなんてなかったので、てっきりあるものだと思い、心の準備ができていませんでした…。

1曲目は、予想通り、「Hello My Love」

心の準備がないまま聴き始めたけど、始まったとたん大好きなシェーンの声が聞こえてきて、

「ああ、耳が…耳が…幸せ♡」

という状態に(笑)。

続けて、「Swear It Again」

この曲を聴くと、ウェストライフファンなら、初めてウェストライフを見たときのことを思い出して、無条件にときめいてしまう人も多いはず。

デビューから20年も経てばさすがにみんなそれなりに歳はとっているけど、ちゃんとかっこいいおじさんになっていました(笑)。

マークだけはなんだか丸くなって貫禄が出ていて、再結成当時より明らかに大きくなっているので、なぜ⁈と思ったけど、再結成後に婚約したので幸せ太りかな〜…。

でも、みんなあの頃の輝きは本当にそのまま。

歌声はむしろパワーアップしています!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Thank you KL night 1 🇲🇾👌🏻🎶❤️

Shane Filanさん(@shanefilanofficial)がシェアした投稿 -

<訳>ありがとう。KL1回目の公演。

 

行方不明の少女に言及

その後も、ヒット曲を立て続けに歌います。

コンサートの間、衣装チェンジは5回。

途中で1人ずつ出てきて話をしたりもしました。

ニッキーがマイクをとったとき、その時マレーシアに旅行に来たまま行方不明になっているアイルランド人の少女に言及しました。

そう、その数日前から旅行中のリゾート内で行方不明になっている女の子がいたのです。

マレーシア入りしてそのニュースを聞いたウェストライフのメンバーは心を痛め、彼女のご両親に連絡を取り、ファンに協力を呼びかけたのです。

 

クィーンメドレー

ウェストライフはカバー曲が多いですよね。

そして、「オリジナルよりウェストライフバージョンの方がいい!」と思うこともしばしば。

今までにリリースしたわけではないけれど今回歌ったのが、クィーンの曲。

私は「ん?知らない曲やってる」と思ったのですが、途中から「Somebody To Love」など知っている曲があったので、「クィーンのカバーか!」と気づきました。

「ボヘミアン・ラプソディ」のヒットでクィーンが流行ったので、タイムリーでしたね。みんなノリノリでした。

 

アコースティック

衣装替えの時、短いビデオが流され、各メンバーが初めて人前でパフォーマンスをした時の思い出を語ったり、解散後に何をしていたかなどを語りました。

その後、デニムに着替えた4人が登場。

椅子に座り、アコースティックで歌声を披露しました。

その時、ヒット曲を全部歌うには時間が足りないと言って、フルで歌えない曲を1フレーズずつ歌ったりもしました。

そして、ニッキーが、

「ちょっとみんな電話で撮影するのをやめて。次の曲だけは、みんな電話をおろして、ただ聴いてくれる?」

と言って、「Queen Of My Heart」を熱唱。途中、

「そこー!電話見えてるぞー!」

と叫んで爆笑が起こっていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kuala Lumpur Malaysia 🇲🇾 you were incredible! Show 2 tmrw night 💫 @westlife #thetwentytour2019

Nicky Byrneさん(@nickybyrneinsta)がシェアした投稿 -

<訳>クアラルンプール・マレーシア、素晴らしかったよ!明日の夜は2回目の公演。

 

ラスト&アンコール

ラストの曲は、「You Raise Me Up」

私はこの曲が大好きですがなかなか歌わないので、大ヒットしたのにまさかこの曲歌わずに終わるなんてことはないよね…と心配になってきたところでした。

シェーンが1コーラス歌った後、

「みんな電話を出してライトをつけて。」

と言ったので、みんながそれに応えてライトをつけました。

そうか、現代ではペンライトなんて使わないのか…(笑)。

ウェストライフのコンサート会場

ウェストライフの美声が響く中、ゆらゆら揺れる光の海がとても美しかったです。

 

アンコールには、真っ白な衣装を着て戻ってきたので、「もしや!」と思ったら、やはり「Flying Without Wings」でした。

その後、「World Of Our Own」でみんなが踊って本当の最後。

約1時間40分、歌い続け舞台を走り回り、本当にパワフルなコンサートでした。

こんな感じで、会場は大盛り上がりでしたよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Thank you Malaysia 🇲🇾 two amazing shows! On to Singapore 🇸🇬 what a tour!#westlife #thetwentytour

Kian Eganさん(@kianegan)がシェアした投稿 -

<訳>マレーシア、ありがとう。2日間最高だったよ。次はシンガポール。なんて素晴らしいツアーなんだ!

 

 

ウェストライフ2019年マレーシア会場でのセットリスト

セットリスト

では、2019年8月8日(木)にマレーシアで行われたウェストライフの「ザ・20ツアー」公演のセットリストをご紹介します。

●Hello My Love
●Swear It Again
What About Now
●My Love
When You're Looking Like That
●Uptown Girl
●If I Let You Go
●Better Man

<クィーンメドレー>
Another One Bites The Dust
Radio Gaga
I Want To Break Free
Somebody To Love
Don't Stop Me Now
We Will Rock You
We Are The Champions

●I Have A Dream(1コーラスのみ)
Unbreakable

<1フレーズだけ歌った曲>
Bop Bop Baby
I Lay My Love On You
No No
Seasons In The Sun

Fool Again
Queen Of My Heart
●Dynamite
●You Raise Me Up

<アンコール>
●Flying Without Wings
●World Of Our Own

 

ウェストライフコンサートの予習をするなら…

ウェストライフの曲には様々な国で1位や上位を獲得したものが多く、コンサートですべてを歌うのは時間的に難しいでしょう。

これからウェストライフのコンサートに行くので、歌われそうな曲を予習したい!という方は、上記のセットリスト(クィーンメドレーを除く)さえカバーしておけば、ほぼ完璧です。

特に、「この先しばらくのコンサートで絶対にこれを歌わないはずはない!」という曲には、●をつけておきました。

上記のセットリストの曲の他、以下の曲が歌われる可能性があると思います。

Mandy
The Rose
When You Tell Me That You Love Me

だいたいこれで、コンサートで歌われる曲はほぼカバーできると思います。

 

 

ウェストライフ・マレーシアコンサートの感想

もう本当に楽しかった♡

1時間40分があっという間でした。

20年経って、みんなそこそこ歳をとったのに、歌声は全く衰えておらず、それどころかパワーアップしていました。

歌い続け、しゃべり続け、舞台を走り回って、なんてパワフルなんだろう…と圧倒されました。

そして当たり前だけど、みんな本当に歌が上手いなあ〜。それに本当にかっこいい。

ウェストライフはみんな好きだけど、誰か1人と言われれば私はシェーン推しです。

かっこいいからというわけではなく、声が好きなのですよ。

だから、イメージ的にはすごくかっこいい人と思っていたわけではないのですが、コンサートで動くシェーンを見ていたら、もう予想以上にかっこいいし可愛いしで悶えました…。

耳にも目にも優しいウェストライフです(笑)。

 

そして、4人がまた一緒に歌うのを聴ける喜びを噛みしめていました。

ウェストライフが解散した後、それぞれがソロでデビューしていたので、私は大好きなシェーンの歌を聴いてみたのですが、全然よくない…。

楽曲がウェストライフのものほどよくないということもあるのですが、あんなに好きなシェーンの声がそんなに素敵に響かないんです。

なぜなんだろう?と考えると、やっぱり4人の声が重なった時の化学反応がいいんですよね。

見ていて思ったのですが、キーアンって本当はすごい音楽的才能あるんですよね。いろんな楽器も弾けるし、曲も作れるし、歌だってすごく上手い。

でも、ウェストライフではバックコーラスが多くてなかなかスポットライトが当たらない。

そんなポジションについて不満とか思うところはあるのかもしれないなあ〜、と。でも、彼がいなければやはりウェストライフではないし。

4人でウェストライフなんだと強く感じました。

それから、なんかみんなとても楽しそうだし、パフォーマンス中に仲よさそうに話をしたりしていて、見ていてとても微笑ましかったです。仲がいいんだな〜。

 

この投稿をInstagramで見る

 

We always have some laughs when on tour! Nothing like sharing a stage and then some beers with your best pals! #westlife #thetwentytour

Kian Eganさん(@kianegan)がシェアした投稿 -

<訳>僕たちはツアー中いつも笑い合っている。ステージを共にして、そのあと親友とビール飲むなんて最高だよ。

なんていうか、再結成してくれて本当にありがとう(涙)!

 

次の日の公演のチケットがあれば、内容が全く同じでも行きたいと思うくらい幸せな時間でした♡

また近くに来てくれたら絶対に行きます!

 

これからのウェストライフ

再結成後にリリースしたのは、

Hello My Love
Better Man
Dynamite

の3曲。

すべて、現代を代表する大人気アーティストのエド・シーランさんが曲作りに参加した曲です。

エドさんがウェストライフのファンで、ウェストライフのために書いた曲を聞いた4人が、再結成を決意したそう。

ありがとう、本当にありがとうエド(笑)!

20年前にヒットを飛ばしまくった伝説のボーイバンド・ウェストライフと、現代のヒットメーカー・エド・シーランって、考えてみるとめちゃくちゃ心おどる組み合わせじゃないですか…⁈

この3曲、聴けば聴くほどいいんですよね。

とてもウェストライフらしいのに、エドさんが現代風なスパイスを加えてくれている感じで。

ウェストライフは、「You Raise Me Up」や「The Rose」のようなバラードがとてもハマるのだけど、あまりにもハマりすぎてその路線にかたよってしまい、ポップさを失ってつまらなくなる…というジレンマが以前はあった気がします。

そのままのスタイルでカムバックしていたら古臭い印象を与えかねないと思っていたけれど、エドさんの曲で、見事に進化したウェストライフに生まれ変わりました!

そして、以前はシェーンとマイクがメインボーカルで、ニッキーとキーアンはバックコラース的な扱いだったのですが、新曲では少し目立つパートも担当するようになって、4人の個性が以前より際立っています。

コンサートのパフォーマンスを見ていると、力強い歌声は以前と全く変わっていないので、これからもバリバリと活躍してくれると期待しています。

 

でも、その一方、もし以前のようにヒットを飛ばせなくても昔の歌を歌い続けてくれるだけでウェストライフの存在価値はあるな〜とも思います。

だってウェストライフのようなボーイバンドって他にはいないから。

彼らの曲って、どれだけ時代が変わっても心に響く美しさがあるし、ずっと歌い継がれる定番曲、クラシックになっていると思うのです。

実際、私の子供もウェストライフの歌にどハマりした時期があったし、今でもよく覚えていて鼻歌で歌ったりしています。

だから、今までの曲をただ歌い続けるだけでも、人々は聴き続けるだろうな〜。

とはいえ、実際はウェストライフはこれからも進化し続け、名曲を生み出していくと思いますけどね。

 

 

ウェストライフのニューアルバム「Spectrum」

上記の新曲3曲を含むニューアルバム「Spectrum」(スペクトラム)は2019年9月6日発売予定です。

created by Rinker
¥3,289 (2019/08/17 15:26:30時点 Amazon調べ-詳細)

 

今までのすべてのアルバムと新曲の"Hello My Love"、"Better Man"は、Amazon Music Unlimited で聞くことができます。

Amazon Music Unlimited

月額980円で、4,000万曲以上が聞き放題になります。(アマゾンプライム会員は780円。)

30日間は無料で体験できますよ!上のバナーをクリックすると詳細が見られます。

 

ウェストライフのアルバムはたくさんあるので、私も聴き直して再発見をしてたっぷり楽しんでいます。

好きな曲を集めてプレイリストを作るのも楽しいですよね!

 

まとめ

ウェストライフのコンサートは、本当に楽しかった!

ブランクを感じさせない息のあったハーモニーが素晴らしかったです。

再結成し、これから新生ウェストライフとして活躍してくれるでしょう。

日本ではそれほど人気がないようですが、とても聴きやすく、日本人好みのサウンドだと思います。聴いたことのない人は、ぜひ一度聴いてみてください!

そして、近くに来たらぜひぜひコンサートに行ってください。絶対に行ってよかったと思うはずです。

関連記事:ウェストライフのメンバー紹介、人気曲、アルバムなどはこちらにまとめてあります。

ウェストライフWestlife再結成!アルバム・名曲と日本公演は?

1990年〜2000年台に大活躍したアイルランド出身のボーイバンド・ウェストライフ(Westlife)。2012年に解散してしまったのですが、2018年末に再結成を宣言、2019年1月にシングルをリリ ...

続きを見る

-Various

Copyright© Piyoko's Room , 2019 All Rights Reserved.