マレーシア

ゲンティンハイランド・ケーブルカーの行き方・チケット買い方・値段・乗り方を徹底解説!

更新日:

マレーシアのクアラルンプールから少し行くと、ゲンティンハイランドという高原リゾート地があります。

山の上には、ホテル、カジノ、屋内遊園地、ショッピングモールなどの複合施設があり、地元の人にも観光客にも人気。

また、暑いマレーシアの中で、気温が10度台まで下がるゲンティンは避暑地でもあります。

私は先日、それほど期待せずに遊びに行ったのですが、思いがけず楽しめました!

この記事では、山の上の複合施設に行くためのケーブルカー(スカイウェイ / ロープウェイ)乗り方チケットの買い方、料金についてご紹介します。

 

 

ゲンティンハイランドとは

ゲンティンハイランドというのは、簡単に言うとどんな場所なのでしょうか?

ゲンティンハイランドGenting Highland、中国語 雲頂高原)はマレーシアのクアラルンプールから東へ約1時間、パハン州にある標高約1,700mの高原リゾート。ゲンティングループが保有するカジノと遊園地、ゴルフコースがある一大高原リゾート。

出典:ウィキペディア

ゲンティンハイランドは、首都のクアラルンプールから約35km、車で1時間以内にある高原リゾート。

山の上にカジノ、屋内遊園地、ショッピングモールなどの複合施設があるのです。

そして、屋外にテーマパークも建設中。

気温は、高くても20度台、夕方になると15°Cぐらいに下がるので、暑いマレーシアにおいては人気の避暑地です。

この記事では、山の上にある複合施設に行くためのケーブルカー(スカイウェイ / ロープウェイ)についてご紹介します。

 

 

ゲンティンハイランド スカイウェイケーブルカー乗り場

山の上のホテル、カジノ、屋内遊園地、ショッピングモールなどの複合施設に行くための一番簡単な方法は、山のふもとにあるプレミアムアウトレットモール Genting highlands Premium Outletsに隣接する駅から、ケーブルカーに乗ることです。

まずは、プレミアムアウトレットモールにいきましょう。

 

ケーブルカー(ロープウェイ)は、Awana SkyWay(アワナスカイウェイ)と呼ばれています。

ゲンティンハイランドプレミアムアウトレッツの中の、中心の広場のあるあたりから、上の階に上がって山の方向へ行き、Sky Central / SkyWay Station という表示がある方向へ進みましょう。

ゲンティンハイランドのケーブルカー駅に向かう道

少し歩きますが、問題なくチケット売り場を見つけられるはずです。

 

 

ゲンティンハイランド スカイウェイケーブルカー 券の買い方と値段

スカイウェイケーブルカーのチケットは、

①人のいる窓口で買う方法

券売機で買う

ネットで事前に買っておく

という3つの方法があります。

 

券売機での買い方

私は、窓口の行列が長かったのと、進むのが遅い気がしたので、券売機に並びました。

券売機はたくさんあり、流れもスムーズでそれほど時間がかからずにチケットが手に入りました。

なので、券売機の方がおすすめです。

(以下、券売機での買い方を説明しますが、窓口でもチケットの種類などは同じはずです。)

ゲンティンハイランドのケーブルカーの券売機

 

こちらが券売機の画面。

子供用料金の表記がないので、大人も子供も同じ料金のようです。

ゲンティンハイランドのケーブルカーの券売機

Standard gondola: 1 way(片道) RM9
Standard gondola: Return(往復) RM16
Express standard gondola: 1 way(片道) RM13
Express standard gondola: Return(往復) RM26
Glass floor gondola:  1 way(片道) RM18
Glass floor gondola: Return(往復) RM30
Oversized baggage: 1 way(片道) RM20
Oversized baggage: Return(往復)  RM35

↑黄色でハイライトしたのが、おすすめのチケットです。

 

券の種類がいろいろあるので迷うかもしれませんが、ポイントは4つ。

 

①片道か往復か

チケットは発券から72時間有効です。なので、3日間以内に降りてくるのなら、往復で買ってしまいましょう。

 

②普通チケットかエクスプレスチケットか

エクスプレスチケットは、専用のレーンからスイスイとすぐにケーブルカーに乗ることができました。

どのくらい混んでいるかはその時によって違うので、券売機に並ぶ前にまず行列を確認してみるといいかもしれません。

私が行ったのはクリスマス直後で、クリスマス休暇をとっている地元の人や観光客が多かったのか、ディズニーランド並みに長〜い行列ができていました。

普通に待ったら多分1時間以上は確実に並びそうな感じだったので、エクスプレスを買ったら、本当にすぐに乗れて快適でしたよ。

値段はそんなに違わないので、混んでいるならエクスプレスをおすすめします。時は金なり。

 

③ケーブルカーは、スタンダードタイプか床がガラスのものか

恐ろしいことに、床がガラス張りになっているケーブルカーがあるんですよ…!

高所恐怖症ではない人は、これも楽しいかもしれませんね。

ただ、床がガラスタイプはケーブルカー100台中10台だけ。

エクスプレスチケットはないので、少し並ぶのを覚悟しましょう。

 

④大きな荷物を持っている人は、荷物用チケットを購入しなければならない

一番下2行の "Oversized baggage" が大きな荷物です。

チケットを買わなければいけないし、持ち運ぶのも面倒ですから、よっぽど大事なものでなければ、荷物は預けてしまいましょう。

Awana SkyWay ビルの2階(Level2)に、荷物預かり所(Baggage storage service)があり、RM5で24時間預かってくれます。

 

以上、4つのポイントを考えてチケットを選びましょう。

おすすめはExpress standard gondola: Return(往復)RM26(約690円)です。

エクスプレスでない往復チケットは、RM16(約425円)なので、値段はそれほど変わりませんが、大幅に時間を短縮できますよ。

 

オンラインでチケットを買う

チケットは、以下のサイトからオンラインで買うこともできます。

KLOOK

Wonderfly

traveloka

Travelog

 

 

ゲンティンハイランド スカイウェイケーブルカーの駅

スカイウェイケーブルカーの駅は合計3つ。

①Awana Station(ゲンティンハイランドプレミアムアウトレッツに隣接)

②Chin Swee Station(Chin Swee Caves Templeというお寺がある)

Chin Swee Caves Temple のパゴダ

Chin Swee Caves Temple のパゴダ

③SkyAvenue Station(山の上にあるSkyAvenue というショッピングモール内)

 

途中のチン・スウィー寺駅で降りても、同じチケットで上まで行けるので、新たにチケットを買い直さなくても大丈夫です。

ただ、①から③の駅まで直行で行く人が多いので、混んでいるときはケーブルカーの席が空いていることは少ないかも…(大抵キチキチに詰め込まれているので)。

 

ゲンティンハイランド スカイウェイケーブルカーに乗ろう!

専用のレーンに並ぶ

さて、チケットを買ったら、自分のチケットに大きく書かれているレーンに並びましょう。

私はExpress standard gondola: Return(往復)を買ったので、Dのレーンでした。

ゲンティンハイランドのケーブルカーのチケット

エクスプレスだったので、5分もしないうちに乗ることができました。

 

幼児・子供は注意!

こちらがスタンダードタイプのケーブルカー。

ゲンティンハイランドのケーブルカー(スタンダード)

乗り込む時も、全く止まってくれません…。モタモタしていると乗れなくなりそうでちょっとこわいです。

子供は抱っこして乗り込むといいでしょう。

また、ドア開閉時が少し危ないので、幼児はドア付近に座らせないようにしましょう。

 

霧の中を進む

さて、乗り込んだら、標高1105mのアワナ駅から、標高1725mのスカイアベニュー駅まで、だいたい2.8km、10分くらいの道のりを楽しみましょう。

ゲンティンハイランドではよく霧が立ち込めるので、こんな幻想的な光景を楽しめます。

ゲンティンハイランドのケーブルカー

ケーブルカーは秒速6mまでの速さになるそうで、意外と速い、そして高い!

床がガラスでなくても、高所恐怖症の人は下を見ないほうがいいかも…。

でも、この霧が気分を盛り上げ、テーマパークのアトラクションに乗っているような楽しさもあります。

 

 

ゲンティンハイランド ケーブルカー基本情報

名前:Awana SkyWay

営業時間:7:00 〜 0:00(夜の12時)

乗り場:Awana SkyWay Station(ゲンティンハイランドプレミアムアウトレッツに隣接)

住所:69000 Genting Highlands, Pahang

電話:03-6101 1118

サイト:Awana SkyWay

 

まとめ

マレーシアのゲンティンハイランドのケーブルカー「スカイウェイ」のチケットの種類や買い方、値段、乗り方などを開設しました。

単なる交通手段でなく、アトラクションのような楽しさがあるので、ゲンティンハイランドに行く際にはぜひ乗ってみてください。

-マレーシア

Copyright© Piyoko's Room , 2020 All Rights Reserved.