Various

東京ストロベリーパーク横浜へのアクセスと口コミ!料金と予約方法も

投稿日:

春の食べ物といえば、いちごを思い浮かべる方も多いでしょう。そして、春にいちご狩りに行くのを楽しみにしている人もいるのではないでしょうか。

でも、春だけじゃなくて一年中いちご狩りできたらいいのになあ…。

そんな世の中のいちご好きの願いを叶えてくれる場所が横浜にあります。一年中いちご狩りができる「東京ストロベリーパーク」です。

この記事では、東京ストロベリーパークへのアクセス口コミ、料金予約方法をご紹介します。

 

東京ストロベリーパークとは?

「東京ストロベリーパーク」は、オール電化の力でいちご狩りが一年中楽しめる「いちごのテーマパーク」です。

室内で育てられているので、季節や天候に左右されません。一年中いつでも美味しいいちごが楽しめるし、雨だからといってあきらめる必要もないんです。

それから、可愛いピンクの床はコンクリート。清潔なので、靴が汚れる心配があまりありません。ハイヒールでもいちご狩りができちゃうんです。

 

View this post on Instagram

 

東京ストロベリーパーク(公式)さん(@tokyo.strawberry.park_official)がシェアした投稿 -

それに、いちごがプランターに植えられていて少し高い位置にあるので、あまりかがみこまなくて済むのも嬉しいですよね!

 

施設は2階建てになっており、いちご狩りのできる温室だけでなく、ブッフェレストランや、スイーツ作りのレッスンをするキッチン、いちごとチョコのオリジナルスイーツ土産屋ドリンクが 買えるイチゴラボなどもあります。

また、ベリー類のなるベリーベリーガーデン、池や小川のあるいこいの丘、遊具のある芝生の広場など、屋外施設もあります。気候のいい時は、テイクアウトしたいちごスイーツを食べたり、ピクニックもできますよ。

 

 

東京ストロベリーパークへのアクセス

住所と基本情報

東京ストロベリーパークは、名前に東京とついていますが、横浜にあります。(「東京」とあるのは、東京電力が運営しているからかもしれませんね。)

横浜火力発電所のすぐ隣にあります。

 

名称:東京ストロベリーパーク

住所:〒230-0053 神奈川県横浜市鶴見区大黒町11−1

東京ストロベリーパーク

 

営業時間:平日11:00~16:00/土日祝日10:00~18:00

定休日:水曜日

TEL:045-394-5555

公式サイト:東京ストロベリーパーク

 

電車でのアクセス

JR鶴見駅(東口)、または京急本線の京急鶴見駅で降ります。

横浜市営バス7番乗り場:横浜さとうのふるさと行(181系統)に乗り、「横浜火力発電所前」で下車します。(所要時間はおよそ15分)

バス時刻表

●「東京ストロベリーパーク」はすぐ目の前にあります。

 

タクシーでのアクセス

JR鶴見駅(東口)、または京急本線の京急鶴見駅から、片道約2000円です。

 

車でのアクセス

カーナビには、

「神奈川県横浜市鶴見区大黒町11−1」という住所

「横浜火力発電所」

「トゥイニーヨコハマ」

のいずれかを入力してください。

ホームページに詳細な地図があるので、お出かけの前によく確認してくといいでしょう。駐車場から少し歩きます。

東京ストロベリーパーク アクセス

 

 

東京ストロベリーパークの口コミ

さて、実際に行ったことのある人はどう思ったのでしょうか?感想を並べてみます。

いちごは子供に大人気なので、絶対に楽しいですよね!2歳以下の小さい子にはちょっとプランターが高そうですが、手を伸ばして取れた!となると喜びが倍増しそうです。

 

いちご狩りで食べ放題、他にもいちごたっぷりのスイーツを買ったりもできるので、いちご好きな人は1年分ぐらい余裕で食べられちゃいそう。

 

建物はピンクと白が基調になっているので、とにかく可愛いです!

 

 

こちらは、キッチンスタジオでスイーツ作りを体験した方です。

スタッフのこういう気遣いは嬉しいですよね!

 

みなさんの感想を見てみると、楽しかった、美味しかった、と満足している方が多いようでした。

また、子連れで行くのにとてもよさそうですね!

こちらのビデオは、子供と行った時どんな感じかというのが分かりやすいと思います。

いちご好きなら、家族連れはもちろん、デート友達同士でワイワイ楽しむのにも最高の施設ですね。

 

 

東京ストロベリーパークの料金

いちご狩り

いちご狩りの料金は、以下の通りです(税込価格)。完全予約制で、30分の時間制限があります。

価格表 1〜6月 7〜12月
大人 ¥2,000 ¥2,980
小学生以下 ¥1,500 ¥2,480
3歳以下 無料 無料
持ち帰りカップ(約300g) ¥800 ¥1,400

利用の仕方は2種類。摘みたてを食べるコースと、お持ち帰りコースです。

摘みたてのいちごが好きなだけ食べられるコースは、30分間いちごが食べ放題!

あまおう、とちおとめなど数種類の品種が日替わりで用意されており、何があるかはその日のお楽しみとのことです。

 

また、表にある「持ち帰りカップ」は、摘んで持ち帰るだけで、ハウスの中で食べることはできません。

 

キッチンスタジオ(スタジオスイッチ)

スタジオでは、簡単なスイーツ作りが楽しめます。土日のみの開催。

こちらは税込¥1,000です。

対象年齢は3歳以上(3〜12歳は保護者同伴)。

作業時間は約30分、その後焼いたり固めたりする時間が約20分、すべて終わって持ち帰りの準備ができるまで1時間弱です。

作るものは時期によって変わるようです。

こちらで現在のコースを確認することができます。

東京ストロベリーパーク スタジオスイッチ

 

 

パークサイドキッチン(ビュッフェレストラン)

イタリアンレストランは、ビュッフェスタイル(食べ放題)で、料金は以下の通りです(税込)。

価格表 平日 休祝日
大人 ¥2,100 ¥2,500
小学生以下 ¥1,100 ¥1,300
3歳以下 無料 無料

時間制限は90分で、ドリンク付き。休祝日の方が少し高くなっていますが、平日にはないスペシャル料理が追加されます。

メニューは日替わり。季節やイベントなどによって新しいメニューが登場したりもするので、いつ行っても新しい驚きがありそうです。

特にデザートが充実していて、チョコレートファウンテンはチョコといちごチョコの2種類もあります。どんなデザートがあるかはその日のお楽しみ!美味しいと評判です。

 

予約をしている人が優先されますが、空いていれば予約なしでも入れてもらえます。でも、予約をしていった方が確実ですね。

いちご狩りの予約が取れなくても、比較的レストランの予約は取りやすいので、レストランだけ利用するというのもアリです!

 

 

東京ストロベリーパークの予約

予約方法

いちご狩りビュッフェレストランキッチンスタジオ、いずれの場合もこちらのページから申し込みます。

東京ストロベリーパーク 施設のご予約

予約ができるのは1ヶ月先まで。人気があるので、行きたい日が1ヶ月先になったらすぐに予約を入れることをおすすめします。

空きさえあれば前日の16時まで予約ができるようになっています。

お支払いは、クレジットカードのみです。

 

予約が取れない⁈

予約方法はご紹介した通りですが、「予約できない!」という声が多く上がっています。

 

 

10秒で売り切れるってすごい人気ですね…!

いちごは時間をかけて育つものなので、生育状況によって予約人数を制限しているようです。

ただ、平日は比較的すいているので、平日に行ける人は平日を狙いましょう。

予約は1ヶ月前から受け付けているので、土日を狙っている人は、1ヶ月前の日に0時ぴったりに申し込めるようスタンバイしましょう。それでも難しいみたいですが、あとは運を天に任せるしかないですね…。

 

また、インスタグラムやフェイスブックの公式アカウントでは、空き状況が書かれていることもあるので、チェックしてみるといいでしょう。

Instagram - 東京ストロベリーパーク(公式)

facebook - 東京ストロベリーパーク

 

 

ヨコハマストロベリーフェスティバルで限定品販売!

2019年2月1日(金)〜11日(月・祝)に横浜の赤レンガ倉庫で行われる「Yokohama Strawberry Festival 2019」に、東京ストロベリーパークが出店します。今回、初の出店。しかも、ここでの限定品「めっちゃいちごパフェ」が販売されるそうです!

 

View this post on Instagram

 

横浜ストロベリーフェスティバル2019限定で販売する【めっちゃいちごパフェ(500円税込)】イチゴを約5粒分使用してます🍓ヨーグルトや生クリームもピンク色🍓可愛すぎます🎵平日が狙い目😃 【本日の予約状況】 ※営業時間AM10時~PM6時(イタリアンビュッフェラストオーダーPM4時半) ※イチゴ狩りは満員です❌ ※イタリアンビュッフェ空きございます⭕ ※スタジオスイッチ空きございます⭕ #東京ストロベリーパーク #tokyostrawberrypark #strawberrypark #ストロベリーパーク #ベリーベリーハッピー #いちごにんげん #一年中いちご狩り #イチゴ狩り #イタリアンビュッフェ #ビュッフェランチ #ビュッフェ #クッキーデコレーション #料理体験 #料理教室 #横浜ストロベリーフェスティバル2019 #めっちゃいちごパフェ #横浜観光 #横浜イベント #横浜カフェ #鶴見カフェ #鶴見 #🍓

東京ストロベリーパーク(公式)さん(@tokyo.strawberry.park_official)がシェアした投稿 -

ワンコインでいちごぎっしりのパフェが食べられるなんて嬉しいですね。

それに、ピンクで可愛く、インスタ映えすること間違いなし!

行ける方はぜひ足を運んでみてください。

 

 

まとめ

東京ストロベリーパークは、一年中いちご狩りが楽しめるといういちご好きにとっては天国のような施設です。

また、いちご狩りだけでなく、他にもスイーツ作りなどいろいろなことが楽しめるテーマパークなので、大人も子供も楽しめそう。

予約が取りにくいのが難点ですが、機会があればぜひ足を運んでみてください!




-Various

Copyright© Piyoko's Room , 2019 All Rights Reserved.