Various

相馬よよかドラムの天才児のYouTubeと演奏動画!両親やCDは?

更新日:

弱冠9歳にして海外メディアを騒がせている天才ドラマー・相馬(そうま)よよかさんがすごいと話題になっています。

2018年の中頃、レッド・ツェッペリンをカバーした動画が世界に拡散され、国内外の有名アーティストに絶賛されました。

先日は、全米で大人気のTV番組にも出演。お茶目な表情を見せました。

そんなよよかさんのYouTubeチャンネルツイッターインスタグラムなどのSNS、演奏動画ご両親CD(アルバム)、出演したアメリカのTV番組、Netflix映画をご紹介します。

 

 

相馬よよかのプロフィール

 

View this post on Instagram

 

Yoyokaさん(@yoyoka_drums)がシェアした投稿 -

名前:相馬よよか

生年月:2009年10月(2019年2月現在9歳)

出身地:北海道

好きなバンド:レッド・ツェッペリン、ストレイ・キャッツ

好きなドラマー:ジョン・ボーナム、ベニー・グレブ、クリス・コールマン、山木秀夫など

 

よよかさんは、2歳ごろにドラムを始めたそうです。自分から興味を持ち、ドラムをおもちゃ代わりとして育ちました。

4歳の時にライブ活動を始め、5歳で家族バンド「かねあいよよか」が結成されました。これまでに経験したステージは150本以上とのこと!

ドラムのほか、作詞作曲、ボーカル、ピアノもできるそうです。

 

これまでに、

「第2回 スーパーキッズパフォーマンスコンテスト」(2017年8月)小学校低学年の部で優勝

●世界的な女性ドラマーのコンテスト「Hit Like A Girl 2018」(2018年6月)8歳以下の部で、最年少タイの8歳でウイークリーチャンピオンとなる。

などの輝かしい実績を収めています。

2018年のコンテストで世界的に注目されてから有名になり、TV、ロックフェスティバルなどのイベント、CM出演など露出が増えてきています。

現在、Pearl、VIC FIRTH、Zildjian、CYMPAD、DWといった楽器メーカーとエンドース契約をしています。つまり、メーカーがよよかさんに楽器を無償で提供し、よよかさんは公の場で演奏をする時は、そのメーカーの楽器を使うということですね。

このうち2社は、エンドース契約をするアーティストとして最年少だそうです。

 

 

相馬よよか演奏のレッド・ツェッペリン

よよかさんが有名になったきっかけは、先ほども紹介した「Hit Like A Girl 2018」への応募。

レッド・ツェッペリン「Good Times Bad Times」を演奏しました。当時8歳です。

動画はこちら。→Good Times Bad Times - LED ZEPPELIN / Cover by Yoyoka , 8 year old

 

これを見て、海外の有名ミュージシャンが絶賛!

シェリル・クロウさん。

女性ミュージシャンのこれからの世界にこんな子がいるなんて、めちゃくちゃ楽しみ!

 

レッド・ホット・チリ・ペッパーズチャド・スミスさん。

 

そして、このビデオに、レッド・ツェッペリンのボーカリストであるロバート・プラントさんが反応してくれたのです!

「この曲は技術的に難しいのに、本当にすごい。(レッド・ツェッペリンのドラマーの)ジョン・ボーナムが見たら、びっくりして喜ぶと思うよ。」と語っています。

これはすごいですね…!

 

この他にも、国内外の有名アーティストがよよかさんの演奏を絶賛しました。

 

 

相馬よよかの両親

さて、このような天才児を見ると、どんなご両親なのか気になりますよね!

先に述べたように、よよかさんは家族バンド「かねあいよよか」をやっているので、ご両親ともミュージシャンです。

●父 相馬章文(そうまあきふみ)さん

担当:ベース、ギター、キーボード、歌

ソロでのシンガーソングライターとしての活動、「かねあいよよか」のほか、自宅に構えるスタジオにて、様々なアーティストのレコーディング、アレンジ、サポートなどもやっているそうです。

●母 相馬りえさん

担当:歌、ギター

●弟 相馬しどう

担当:エアギター、おどり、ドラム

 

動画を見ると、家族みんなが仲良く、心から音楽を楽しんでいる様子がよく分かります。

同じ情熱を分かち合える家族なんて素敵ですね!

 

 

相馬よよかのYouTubeチャンネル、ツイッター、インスタグラムなどSNSまとめ

よよかさんのSNSやサイトなどをご紹介します。

●YouTubeチャンネル→Kaneaiyoyokaかねあいよよか

●インスタグラム→Instagram - yoyoka_drums

●ツイッター→Twitter - YOYOKA(9year old drummer)

●フェイスブック→かねあいよよか

●よよかウェブサイト→よよか YOYOKA

●かねあいよよかウェブサイト→かねあい小宇宙

 

 

相馬よよかの演奏動画

先に紹介したレッド・ツェッペリンの動画以外の人気動画を紹介します。

 

X Japan「紅」のカバー。

X Japan"紅"カバー 7歳小1女子ドラム よよか / 7year old drummer ”Yoyoka"

YOSHIKIさんがどう思うか聞いてみたいですね…。

 

当時7歳だったよよかさんがCharの「Smoky」を演奏しています。

Char "Smoky"を7歳女子ドラマーが叩いてみた/ 7 year old drummer ”Yoyoka"

 

また、家族バンド「かねあいよよか」としてのミュージックビデオもあります。

 

こちらは、当時7歳のよよかさんが出演している「センス!」

Kaneaiyoyoka "SENSE!" / かねあいよよか『センス!』(official music video)/ 7year old drummer ”Yoyoka"

 

こちらは、よよかさんが作詞・作曲・ドラム・ボーカルを担当した「ハッピー」

KANEAIYOYOKA "Happy"/ かねあいよよか "ハッピー"(official music video)/8year old drummer ”Yoyoka"

子供らしい素直な曲で、とにかく音楽をやっていて楽しい!という気持ちが伝わってきますね。

 

 

相馬よよかのCD

すべて家族バンド「かねあいよよか」名義で出されています。

 

ハマナスの約束(2016年3月30日)

created by Rinker
¥250 (2019/07/21 09:09:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

センス!(2017年4月30日)

created by Rinker
¥750 (2019/07/21 10:06:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

YO-YO-YO?(2018年5月13日)

created by Rinker
¥1,000 (2019/07/21 11:09:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

よよかさんが歌っている曲もありますが、お母さんが歌っている曲の方が多いようです。

 

ここで紹介したすべてのアルバムは、Amazon Music Unlimited で聞くことができます。

Amazon Music Unlimited

月額980円で、4,000万曲以上が聞き放題になります。(アマゾンプライム会員は780円。)

30日間は無料で体験できますよ!上のバナーをクリックすると詳細が見られます。

 

アメリカのTV番組「エレンの部屋」に出演!

エレンの部屋

2019年2月、よよかさんは全米で大人気のトークショー「エレンの部屋」に出演しました!日本人としては4人目、もちろん最年少。

クイーン「Stone Cold Crazy」を演奏した後、エレンさんのインタビューに答えています。

動画はこちら→Kid Drummer Yoyoka Soma Gets a Present She'll Never Forget

 

筆で書いた「絵蓮」という習字をエレンにさんにプレゼントし、エレンさんからは木琴がプレゼントされました。

世界で活躍したいという夢があるよよかさんは英語を勉強中だそう。通訳さんを通しての会話でしたが、エレンさんが通訳さんに向かって「訳さなくていいわよ、彼女ちゃんと分かってるから」という場面もありました。

それにしても、大舞台でも物怖じせずに堂々としているし、お茶目な面も見せて笑いをとっています。大物の風格ですね!

実は、よよかさんは「エレンの部屋」が好きで、以前からYouTubeで見ては笑っていました。大好きなエレンさんに会えて、大感激していたそうです。

 

その後、2019年5月に再び「エレンの部屋」にゲスト出演!

動画→Dave Grohl Surprises Kid Drummer with a Special Message

前回エレンさんにもらった木琴は、毎日演奏しているとのことです。

よよかさんがフー・ファイタイーズの「The Pretender」を演奏したあと、憧れのドラマーだというデイヴ・グロールさん(フー・ファイタイーズ、元ニルヴァーナ)からメッセージをもらっていました。

 

関連記事:エレンさんとはどんな人?そして、よよかさんの他に「エレンの部屋」に出演した日本人は誰?

エレンの部屋の日本放送はある?防弾少年団BTSや日本人出演の動画も

アメリカ人のコメディアン、エレン・デジェネレスさんのTV番組「エレンの部屋」(The Ellen DeGeneres Show)は全米で大人気です。 様々なセレブ、有名人がよく出演するので、自分の好き ...

続きを見る

 

 

ロックの聖地「ウィスキー・ア・ゴーゴー」でのライブ

その翌日、番組からのサプライズで、数々の大物バンドが演奏したことのある「ウィスキー・ア・ゴーゴー」でライヴをすることに!

お客さんもノリノリで、大歓声をもらって大成功だったようですね。

 

Netflix "Gimme The Beat" 出演

さらに、よよかさんはNetflixのドキュメンタリー映画 "Gimme The Beat" にも出演したそうです!

世界中のドラマーとパーカッショニストを取り上げる映画で、よよかさんは演奏し、インタビューも受けたとのこと。

いつ見られるのでしょうか、楽しみです。

どんどん「世界のYOYOKA」として羽ばたいていますね!

 

 

まとめ

9歳の天才ドラマー、相馬よよかさん。

2歳でドラムを始め、4歳でライブ活動を開始、作詞・作曲、ピアノ、ボーカルもこなすという音楽の天才児です。

なんといっても、音楽が好きで楽しい!と全身で表現しているような姿が微笑ましいですね。

現在、家族バンド「かねあいよよか」として活動していますが、ドラマー「YOYOKA」として海外メディアから熱い注目を浴び、アメリカのトークショーやNetflix映画にも出演。

これからの活躍が楽しみです!

 

関連記事:エレンさんとはどんな人?そして、よよかさんの他に「エレンの部屋」に出演した日本人は誰?

エレンの部屋の日本放送はある?防弾少年団BTSや日本人出演の動画も

アメリカ人のコメディアン、エレン・デジェネレスさんのTV番組「エレンの部屋」(The Ellen DeGeneres Show)は全米で大人気です。 様々なセレブ、有名人がよく出演するので、自分の好き ...

続きを見る

-Various

Copyright© Piyoko's Room , 2019 All Rights Reserved.