マレーシア

マレーシアの靴ブランド!地元で密かな人気のオーダーメイドアートシューズ

更新日:

マレーシアの靴といえば、世界的に有名な高級ブランドのジミーチュウ、またはどこのショッピングモールでも見かける庶民派ブランドのVincciが有名です。

ですが、どこでも買えるもの、みんなと同じものはつまらない!世界にたった一つのオーダーメイドの靴が買えたら嬉しいですよね。

今日は、素敵なオーダーメイドのアートシューズを見つけたので、ご紹介します!

 

 

Art, My Foot.

そのブランドの名前は、Art, My Foot. (アート・マイフット)。キャンバス地の靴にオーダーメイドのアートが描かれています。

先日ポップアップストアで見かけた、マレーシアシリーズの靴です。

見た瞬間、うひゃ〜、可愛い!と叫んでしまいそうになりました。右はカレー・ラクサとチャー・クイティアオ、そして左はコピティアムの朝食!

 

右は菊花茶とピーナッツ、左はガーデニアのパン。

 

こちらも、右が菊花茶、左はディムサムやナシレマ、コピなど。

これらのマレーシア・シリーズでは、マレーシアでおなじみのアイテムや食べ物がどこかノスタルジックなタッチで描かれていて、マレーシア好きな人にはたまらないデザインです。

 

こちらの右の靴は左右揃って一枚の絵のように見えますね!

※アーティストご本人の了承を得て写真を掲載しています。

 

 

オーダーメイド靴ブランド アート・マイフットの始まり

ニュー・ストレイツ・タイムズ紙の記事によると、南洋芸術学院とタマセッ・ポリテクニックで同級生だったドラ・オングさん(女性)とダニエル・リムさん(男性)という2人のシンガポール人がこのシューズブランドを始めたのは2016年。

バザーで売った絵がほとんど売れなかったことから、「壁にかけるアートではなく、身につけられるアートを作ろう」と考え、オーダーメイドで靴にアートを描き始めたそうです。

2人ともシンガポール出身ですが、オングさんはマレーシア人と結婚してマレーシアに住んでおり、リムさんはル・コルドン・ブルー マレーシア校を卒業してから、シンガポールにてアーティスト活動をする傍らベーキング・インストラクターとしても働いている(多才ですね!)という、マレーシアに縁のある2人なのです。

動物好きなオングさんは、動物や漫画のキャラクターを描くことが多いそう。自分のペットの絵をオーダーする人が多いようです。可愛い!

 

一方、リムさんは日本の刺青のような花柄を得意としているそう。カッコイイ〜!

 

オーダーメイド靴の様々なデザイン

インスタグラムから他のデザインを紹介します。

 

プラナカン食器のようなデザイン。ポップな色合いが可愛い!

Another #perankan ceramics inspired piece by Daniel. #shoes #shoesart #shoespainting #artmyfoot #nyonya

Art, My Foot!さん(@art_myfoot)がシェアした投稿 -

 

父の日のプレゼントに、スターウォーズと子供たちというお父さんのお気に入りの物を詰め込んだというオーダーメイドならではのデザイン!お父さん、嬉しかったでしょうね。

 

花柄。左右でずらしてあるデザインが絶妙なバランス。

 

風景画も。

 

きゃ〜、可愛い!素敵!と言いながらキリがないので、この辺にしておきます(笑)。もっとたくさんのデザインがあるので、ぜひインスタグラムを覗いてみてくださいね。

このように、人物、動物、キャラクター、植物、風景、幾何学模様、その他なんでも好きなものを自由にオーダーできます。ポートフォリオから選ぶ事もできます。(その場合も、全て一つ一つ手描きなので、2つと同じものはできないのです。)

実は靴に絵を描くという発想は特に目新しいものではありませんが、オーダーメイドできること、そしてマレーシアならではの図柄もお願いできるのが嬉しいです。

カジュアルなTシャツ×ジーンズのコーデに映えそう。普段使いできるアートなんて、素敵ですよね!

 

 

ちょっと疑問に思うこと

Q: 洗ったら落ちないの?

A: 絵を描いた後、ニスをスプレイしているので洗っても落ちません。(ただし、経年による劣化はもちろんあります。)

Q: どんな靴を使っているの?

A: 現在使っているのは、無地のキャンバス地のスリッポンです。それ以外も、絵を描くのに適している靴ならば、お客さんが自由に選ぶこともできます。

Q: 値段は?

A: RM300〜RM400(約8265〜11020円)

Q: どれくらい時間がかかる?

A: 一足の絵を描くのにかかる時間は4時間〜4日ほどですが、注文から受け取りまではその時の状況によるので、直接お尋ねください。

 

基本情報

ブランド名:Art, My Foot.

facebookページ:Art, My Foot facebookページ

インスタグラムArt, My Foot インスタグラム

メールアドレス:artmyfoot@gmail.com

⭐︎オーダーしたい場合は、上記のいずれかを通して連絡をとってください。詳細については、直接お問い合わせください。

値段:RM300〜RM400(約8265〜11020円)

店舗:単独の実店舗はありませんが、以下のセレクトショップに商品の一部を置いています。

店舗名: ilaika Select Store

住所: 17, Jalan 20/13 Taman Paramount, Petaling Jaya, 46300 Selangor

 

 

まとめ

単なる靴というよりは、「身につけられるアート」。世界に一つしかない自分好みのデザインの靴をこの値段で作れるなんて嬉しいですね!

とはいえ、マレーシアの物価を考えると、気軽に何足も買える値段ではありませんが、誕生日などの特別な機会に私も絶対にオーダーしたい!と思いました。

(※日本円価格は、記事執筆時の為替レートに基づいています。)

関連記事:こちらは、アートシューズではない普通のサンダルタイプの靴をオーダーメイドで作った時の記事です。お手頃価格で、自分の足にも好みにもぴったりの靴が作れます!

マレーシアで安い靴を作る!大人気オーダーメイドシューズを作ってみた

マレーシアの靴といえば、世界的デザイナーのジミーチュウさんはマレーシア人(なかなか手が出ないけど)。そして、庶民派のVINCCIというブランドがよく知られていて、人気があります。 でも実は、日本人駐在 ...

続きを見る

-マレーシア

Copyright© Piyoko's Room , 2019 All Rights Reserved.