マレーシア

マレーシアで安い靴を作る!大人気オーダーメイドシューズを作ってみた

更新日:

マレーシアの靴といえば、世界的デザイナーのジミーチュウさんはマレーシア人(なかなか手が出ないけど)。そして、庶民派のVINCCIというブランドがよく知られていて、人気があります。

でも実は、日本人駐在員の奥様に大人気なのは、オーダーメイドの靴なんです。しかも、とても安い!

今回、私が実際にオーダーメイドシューズを注文してみました。

興味のある方は、どのようにオーダーするの?値段はどのくらい?できるまでにかかる時間は?旅行者でもオーダーできる?など、疑問に思うことがたくさんあると思いますので、私の体験をご紹介しつつ、疑問にお答えします。

 

 

マレーシアで大人気のオーダーメイド靴を注文する

今回靴づくりをお願いしたのは、ジャクソン・チェンさんという靴職人さんです。ジャクソンさんは日本人の駐在員の奥様たちに大人気で、顧客も日本人が多いとか。

日時を決めたら、オーダーを取りにジャクソンさんが自宅まで来てくれます。サンプルがたくさん詰まった鞄とカタログを持って来ました。

サンプルが詰まった鞄

 

デザインを決める

tailor-made shoes catalog malaysia

カタログには様々なデザインの靴が並んでいます。

カタログの上にある、小さな布がつながっているものは、素材のサンプル。実際に色や肌触りを確認することができます。

靴の側面の素材・模様も何種類かあります。

tailor-made shoes Malaysia

 

 

このように、カタログやサンプルの中から好きなデザインと、好きな色や素材を選ぶことができます。

また、雑誌などで見た写真を見せ、その通りに作ってもらうこともできます。

今回私は3足注文したのですが、そのうちの1足は、「ボロボロになったお気に入りの靴と同じものを作って」という注文でした。

というのは、買ったお店ではもう売っていないのだけど、本当に気に入っていたのです。実物を見せると、

「うわあ、ボロボロだね〜。この靴底はまだ使えるから、靴底だけは再利用して、ストラップなどは全部新しく作ろうか?」と提案され、そうすることにしました。

 

<注文の仕方>

カタログサンプルから好きなデザイン・色・素材などを指定して注文する

・作って欲しい靴の写真を持参する

・作って欲しい靴の実物を持参する など

 

サイズを測る

デザインが決まったら、足のサイズを測ります。

いわゆる「足のサイズ」である長さは、さすが靴のプロであるジャクソンさんは、見ただけでわかってしまうようで、

「ちょっとこれ履いてみて。ああ、やっぱりあなたは○cmだね。」

とピタリと言い当てました。

それから、足の甲の周囲の長さ、足首の周囲の長さを測ります。

こういう細かい計測が、それぞれの足にぴったり合う靴を作るのに欠かせないのですね!

 

 

オーダーメイド靴を作ってみた感想

そして2週間後、出来上がった靴を自宅までジャクソンさんが届けてくれました。

私がオーダーした3足です。

tailor-made shoes Malaysia

 

側面は、それぞれの色や素材に合わせて違うものを選んでみました。

tailor-made shoes Malaysia

 

思っていた通りの出来栄え!

そして、履いてみると、感動するほど足にぴったり!それに、すごく楽!

 

ぴったりサイズに感動

突然ですが、実は私、靴というものにあまり興味がないんです。というのは、靴を履いて外を歩き回ると疲れてしまうので、許されるなら裸足で歩きたいと思っているくらい(笑)。

でも、足の甲を計測した時に、ジャクソンさんに、「他の人よりずいぶん細いね」と言われたんです。そして、今まで気に入って履いていた靴を履いてみせた時、「すごくブカブカだね」とも言われました。(ネットで買った靴だったので、サイズが合ってないと思いつつ、返品が難しかったので、そのまま履いていました。)

この時初めて自分の足に合わせて作られた靴を履いて、ハッと気づきました。

今まですごく疲れると思っていたのは、自分の足に合っていない靴ばかり履いていたからなのでは⁈

今頃気づいたの、って感じですが(笑)。

ジャクソンさんの靴を履いてみて、「シンデレラの靴は、まるであつらえたようにぴったりでした」って、きっとこういうフィット感なのね!と思いました(笑)。

 

 

好みの靴を探す手間と時間が省ける!

実は、この靴をオーダーする前に、靴に興味のない私も、さすがに履いている靴がボロボロになってきて新しいのを買わなきゃマズイと思っていたので、店に行っていろいろ見てみました。

スニーカーなどは別として、普段よく履くのは今回作ってもらったようなサンダルなのですが、私には3つの確固たるこだわりがあるんです。

・かかとが高すぎるのはダメ
・靴底はある程度の厚みが欲しい
・バックストラップは絶対にあって欲しい

でも、靴屋さんでこの条件に合う靴を見つけようと思うと、かなり選択肢が少なくなります。

「これはデザインが好きだけど、バックストラップがない!」とか、「これはいいんだけど色が好きじゃない」とか見ているうちに、自分が気にいるデザイン・色・素材のものを見つけようと思うなんて、もう無理なんじゃないかとちょうど絶望していたところでした(笑)。

「この靴のここがこうなればいいのに…」と思いながら商品を見ていた時、ふとオーダーメイドもできると思い出して、作ることに決めたのです。

そして、やってみて大正解!

自分の欲しい靴を探す時間も手間もかからない!

こうだったらいいな〜ということを注文するだけでその通りの靴ができてしまうんです。

 

「1足赤い靴が欲しい」と思っていたのですが、お店に赤い靴ってたいてい数足しかありませんよね。それが気にいるかというと、もう絶望的でした。

でも、オーダーすれば、デザインと色・素材を選ぶだけで、自分の足にぴったりの靴が作ってもらえちゃう!

tailor-made shoes Malaysia

 

そして、ボロボロだったお気に入りの靴は、ピカピカになり、私の足にぴったりのサイズで戻ってきました!

もう既製品は買わないわ!(マジ)

 

こちらは、一緒にオーダーした友達の靴。

tailor-made shoes Malaysia

インスタで見た写真を見せて作ってもらったものです。

オーダーメイドなら、試着しないで買うのは不安…ということもないですね!

 

靴に興味がないはずの私ですが、こんなに思い通りでぴったりの靴が作れるのなら、これからは靴を買うのが楽しくなるわ!とワクワクしてしまいます。

 

 

旅行者もオーダーメイド靴を注文できる?

素敵!

私も作ってもらいたいけど、マレーシアに旅行する時に作ってもらえるのかな?

通常、オーダーしてから出来上がるまでに2週間かかります。

ただ、旅行者が急ぎで作ってもらいたい場合、そう伝えてもらえれば、1週間で作るとのこと。

海外発送はしないそうなので、オーダー・採寸から1週間マレーシアに滞在すれば可能です。

ただし、その時にどのくらい注文が入っているかという状況によって変わりますので、お問い合わせくださいとのことです。

 

オーダーメイド靴の基本情報

会社情報

会社名:JCWC TRADING

Mr. Jackson Chen

電話:019-337-9102 (Whatsapp / Text message)

Email: sales@jcshoes.com.my

Facebook: jcshoesmy

 

・コミュニケーションは英語で。

・忙しい時は返信が遅れることもあるので、時間に余裕を持って連絡してください。

 

英語でのコミュニケーションに自信がない…と言う方も大丈夫。採寸は言葉がなくても大丈夫ですし、オーダーも指差しで簡単にできます。

ジャクソンさんは気さくでとても話しやすい中華系の男性です。疑問に思うことがあれば、質問してみてくださいね。

関連記事:「オーダーメイドの靴を作りたい」って英語で何と言う?疑問に思う方はぜひ読んでみて!

「オーダーメイド」は英語では何と言う?4つの言い方と例文・使い分け

 

 

オーダーメイドシューズの値段

私が注文したようなタイプの靴は、一足RM150(約4,057円)

ブーツなど材料費が多くかかるものはもっと高くなるそうです。

受け取り時に、現金で支払います。

(※日本円価格は、記事執筆時の為替レートに基づいています。)

 

何足オーダーしなければならない?

ジャクソンさんはカジャンという中心地から少し離れたところに工房を構えていますが、出張費などはかかりません。

ただ、やはり出張するのは時間がかかるので、できるだけ友達と集まったりして、まとめて注文するのがいいですね。

でも、ジャクソンさんによると、これはケースバイケース。日本人が多く住み、顧客が多くいるモントキアラ地区の場合は、1足の注文からでも構わないとのことです。

それ以外の場合は、自分の居住地や滞在ホテルなどを告げ、何足の注文が必要か確認してみましょう。

 

 

まとめ

マレーシアで作ることができるオーダーメイドの靴をご紹介しました。

自分の足に合わせて作られた靴のフィット感は感動モノ。しかもとってもお手頃!

マレーシアに1週間以上滞在する場合は、ぜひ作ってみてくださいね。

関連記事:こちらもマレーシアで作れるオーダーメイドの靴です。履けるアート!これも素敵ですね〜!

マレーシアの靴ブランド!地元で密かな人気のオーダーメイドアートシューズ

マレーシアの靴といえば、世界的に有名な高級ブランドのジミーチュウ、またはどこのショッピングモールでも見かける庶民派ブランドのVincciが有名です。 ですが、どこでも買えるもの、みんなと同じものはつま ...

続きを見る

-マレーシア

Copyright© Piyoko's Room , 2019 All Rights Reserved.