マレーシア

【マレーシアおすすめお土産】スーパーで買えるお菓子・名物・化粧品【完全保存版】

更新日:

ロングステイ先としても旅行先としても人気のマレーシア。

旅行に行ったら、悩むのがおみやげ選びですね。

マレーシアには、日本人の口や好みにあうおみやげがたくさんあり、ボーティー(紅茶)なまこ石鹸などが有名です。

でも、日本人にはあまり知られていけど絶対にウケるおみやげもたくさんあるんです!

人にあげるおみやげのほか、旅行の記念に買う自分用おみやげまで、在住者が選ぶおすすめのおみやげを、ジャンルに分けてわかりやすくご紹介します。

これさえあれば絶対に気にいるおみやげが見つかる保存版!

 

※参考のために値段を載せていますが、店舗や為替レートによって変わります。

また、日本円価格は、記事執筆時の為替レートに基づいています。

 

 

おすすめのマレーシアお土産【スーパーなどで買えるお菓子・食品】

お土産の中でもポピュラーなのは、やはりお菓子などの食品。

まず、どんな人の口にも合い、もらったらそのまま気軽に飲食できて、値段もお手頃なおみやげを紹介します。

 

ボーティー(紅茶)

マレーシアみやげと言えばBOH Tea(ボーティー)というほど有名なマレーシアみやげですね。

キャメロンハイランドで栽培されている国際的にも有名な紅茶ブランドです。

いろいろな種類があるので、ご紹介します。

 

①Seri Songket(フレイバーティー)

おすすめは、箱に金色の模様が入っているSeri Songketというフレイバーティーのシリーズ。

パッションフルーツ、マンゴー、ライチ&ローズなど、南国らしいフレイバーがそろっています。

値段:20袋入りでRM9.50(約242円)

 

②テタレパック各種

また、マレーシアには「テタレ(teh tarik)」という空気をたくさん入れて作るミルクティーがありますが、粉をとかすだけで作れるテタレパックもBOHから出ています。

ジンジャー、チャム(コーヒーとのミックス!)などのフレイバーもあり、楽しいですね。

値段:12袋入りでRM15.90(約405円)

 

③アイスティー

粉をとかすだけで作れるアイスティーもあります。ピーチ、レモンライム、オーチャードスプラッシュなどのフレイバーがあります。

値段:20袋入りでRM11.90(約303円)

 

以上、お好みに合わせて選んでください。

1種類だとつまらないと思う方は、数種類買って小分け袋にすべての種類が入るように詰め直してあげるのがおすすめ!

家族や友達など親しい相手なら、もらった方もいろんな味を楽しめるので喜びます。

販売場所:ほぼすべてのスーパーマーケット

 

ホワイトコーヒー

紅茶とともにポピュラーな飲み物が、「ホワイトコーヒー」です。

ホワイトコーヒーとは、マーガリンとともに焙煎され、コンデンスミルクを入れて作るコーヒー。マレーシアのイポーという街が発祥の地です。

それを、家でホワイトコーヒーが飲めるように、コーヒー・ミルク・砂糖が一緒になった3 in 1のパック詰めが売られています。

ありとあらゆるメーカーのものがスーパーに並んでいますが、ホワイトコーヒーといえば「Old Town White Coffee」が一番有名。

微糖やヘーゼルナッツなどいろいろなフレイバーがあります。

販売場所:ほぼすべてのスーパーマーケット

値段:15袋入りでRM13.29(約338円)

 

マンゴーグミ

LOT100のマンゴーグミも日本人の間では有名なマレーシアみやげ。

マンゴーのフルーティな香りが美味しく、小さなパッケージもあるので気軽なおみやげに最適です。

販売場所:ほぼすべてのスーパーマーケット

値段:150gでRM5.53(約141円)

写真のものは33gでRM1.45(約37円)

 

Beryl's チョコレート

マレーシアの有名なチョコレートメーカー・ベリーズ(Beryl's)

いろいろな種類のチョコレートがあるので目移りしそうですが、美味しいと評判なのがティラミス味です。

他にも様々な味やパッケージのものがあるので、お好みや用途によって選んでください。

販売場所:ほぼすべてのスーパーマーケット、ベリーズ専門店など

値段:65gでRM5.40(約137円)

200gでRM11.92(約304円)

 

 

ムルクイカン(魚のスナック)

ムルク・イカン(muruku ikan)は、赤ちゃんのイラストが印象的な、昔ながらのお菓子。魚を原料としたスナックです。

マレーシア人なら誰でも食べながら育ったと言っても過言ではないほどポピュラーなお菓子。

赤ちゃんのイラストを見ると、離乳食に適しているのかな、と思ってしまいますが、赤ちゃんには絶対食べられないだろ!と突っ込みたくなる固さです(笑)。

クセのない味で誰にでも普通のスナックとして食べやすく、気づいたらポリポリと一袋開けてしまうかも。

写真は、30袋の小袋が1パックになっているもの。それでこの値段!バラマキみやげにぴったりです。

販売場所:ほぼすべてのスーパーマーケット

値段:12gの小袋が30袋でRM6.70(約171円)

 

コショウ

マレーシアのサラワク州はコショウの名産地。

実は日本で売られているものの中にもマレーシア産のものが多くあります。

日本のどこでも手に入るものなので面白みはないかもしれませんが、軽くて安価、そして「もらったのに使わない」ということは絶対にないので、無駄にならないおみやげです。

販売場所:ほぼすべてのスーパーマーケット

値段:粗挽き50gでRM6.42(約163円)

ホール50gでRM5.32(約135円)など

 

カヤ(カヤジャム)

「カヤ(kaya)」というのは、ジャムのようにパンに塗るマレーシア版ココナッツカスタード。ココナッツ、卵、砂糖などで作られます。

バターとともにパンに塗る「カヤバタートースト」は、ポピュラーなマレーシア人の朝ごはん。

ほんのりキャラメルのような風味があり、日本人の口にも合います。

スーパーで、パンのそばや、ジャムやスプレッドの棚に置いてあるプラスチックのカップに入ったものが軽くていいでしょう。瓶詰めで売っているものもあります。

販売場所:ほぼすべてのスーパーマーケット、パン屋

値段:200gでRM3.20(約81円)

 

 

トアランハニー

がん細胞を破壊するなど、マヌカハニーに匹敵するほどのすごいパワーを持ったトアランハニー

マレーシアのジャングルで採れる貴重な蜂蜜です。

風邪のひき始めになめると効果抜群。

少し酸味のある爽やかな味で美味しく、料理やスイーツにも使えます。

TVで紹介されたこともあり、最近は日本でも知名度が上がってきました。

70gの小さなサイズがおみやげに最適です。

販売場所、参考価格は以下の記事を参照してください。

関連記事:トアランはちみつの効能や食べ方などを詳しくご紹介。

マレーシアの「トアランはちみつ」の効能、味、食べ方、値段と入手方法

毎年8月3日は「はちみつの日」だそうです。「8(はち)3(みつ)」という語呂合わせから、日本養蜂はちみつ協会と全日本はちみつ協同組合がこの日を記念日として制定したそうです。 世界には様々な種類のはちみ ...

続きを見る

 

 

魚皮チップス(塩卵の黄身味)

マレーシアで大流行中のsalted egg yolk(ソールティッド・エッグ・ヨーク、あひるの卵の塩漬けの黄身)味。

いろんな料理やお菓子をこれで味付けしたものが続々と登場しているのですが、その中でも傑作が、「salted egg yolk fish skin chips」(あひるの卵の塩漬けの黄身味の魚皮チップス)

日本人の間ではまだあまり知られていませんが、これ、めちゃくちゃおいしいんです!

日本人でもマレーシア人でも、美味しくないと言った人に出会ったことがありません。むしろ、みんな夢中になってしまうほど。

新たなマレーシアみやげの定番になりそう!イチオシです。

販売場所:ほぼすべてのスーパーマーケット

値段:RM24〜34(約664〜940円)ぐらい

関連記事:パッケージの写真など、詳しいことはこちらの記事で。

マレーシア土産のおすすめ!現地でも人気の新定番の極上スナックとは?

マレーシア土産の定番といえば、BOH tea(ボーティー・紅茶)やなまこ石鹸などですが、何度もマレーシアに来ている方、または在住者が一時帰国する時、「いつも同じになっちゃう」「もう何を買えばいいのか分 ...

続きを見る

 

月餅(ムーンケーキ) ※7月末〜9月中旬

9月の中秋節の前になると、月餅(moon cake)が出回り始めます。

日本で月餅を食べていた時は、そんなにおいしいものだと思わなかったのですが、マレーシアの月餅は本当においしい!

甘いのに、中に少ししょっぱいあひるの卵の塩漬けの黄身が入っていたりするんですよ。

また、伝統的なものから斬新なものまで、びっくりするほどいろいろなフレイバーがあります。

一番ポピュラーなものは、lotus paste with single yolk(蓮の実餡、黄身一つ入り)なので、何を選べばいいかわからない人は、これがおすすめ。

他にも、チョコレートやティラミス味など気になるものがあったらぜひ試してみてください。

販売時期:毎年7月末〜9月の中秋節まで

販売場所:スーパーマーケット、ショッピングモールの特設会場、パン屋、中華料理レストラン

値段:1個RM10〜20(約255〜509円)ぐらい

 

 

Stickyの金太郎飴

金太郎飴はマレーシア特有のものではありませんが、Sticky(スティッキー)という金太郎飴専門店には、パッションフルーツやマンゴー、マレーシアでよく飲まれるサーシという飲み物など、南国らしい味の飴がそろっています。

ドリアン味まで!

とても精巧に作られていて、小さな飴にきれいに文字や顔、フルーツの絵などが出ています。

もちろん、ちゃんとおいしいですよ。

 

チューブ入り、袋入りなどもあります。

販売場所:Sticky各店舗(KLIA2, Pavillion, Midvalley, 1 Utama, Sunway Pyramid, IOI Cityなど)

値段:1瓶RM15.75(約401円)

1袋RM10(約255円)

 

NAYUTAのチョコレート

NAYUTA(ナユタ)は三越伊勢丹がプロデュースするチョコレートブランド。

地産地消をコンセプトに、マレーシアや近隣国でとれたカカオを使って作られています。

カラフルで可愛いパッケージは、マレーシアで活躍するオランダ人デザイナーさんによるもの。

奥にあるのはボンボン、手前はミニタブレット。

これはもらったら嬉しいですよね!

販売場所:Lot10伊勢丹

値段:板チョコRM17〜26(約433〜662円)ぐらい

ボンボン1個RM6(約153円)

ミニタブレット4枚セットでRM10 〜 12(約255〜306円)

 

 

おすすめのマレーシアお土産【スーパーなどで買えるお菓子・食品】上級者編

何度もマレーシアに行ったことがあったり、マレーシアのことをよく知っている人にとっては、上のようなおみやげは少し物足りないかもしれません。

そんな人には、少し手間はかかりますが、手軽にマレーシア料理を作れる材料を買っていくと喜ばれます。

マレーシアのことをよく知らなくても、料理好きな方、チャレンジャーへのおみやげにもってこいです。

 

インスタント麺

インスタントラーメンブロガーがある年の「世界で一番おいしいラーメン」に選んだことで一躍有名になったマレーシア・My Kuali社のインスタントラーメン。

スープ麺は3種類あり、ホワイトカレーが1位になったので有名ですが、実はどれも別の年に上位に選ばれたものばかりで、全部おいしいです。

①Penang White Curry Noodle(ホワイトカレー)

 

②Penang Red Tom Yam Noodle(トムヤム)

 

③Penang Hokkien Prawn Noodle(プローンミー・エビ味の麺)

 

ただ、どれもスパイシーな辛さなので、辛いもの好きな方へのおみやげ限定。

それと、「中に入っているペーストを全部入れてしまうととても辛いので、3分の1〜2分の1くらい入れてから、味を見て加えていくといい」とアドバイスを添えて渡してあげてくださいね。

販売場所:ほぼすべてのスーパーマーケット

値段:5袋入りでRM9.19 〜 9.66(約234 〜 246円)

 

肉骨茶(バクテー)の素

豚肉を漢方や醤油風味のスープで煮たものが肉骨茶(バクテー)。最近わりと日本でも知られていますよね。

「日本人が好きなマレーシア料理」のランキングで必ず上位に入る人気料理なので、好きな人はこれをもらったらとても嬉しいはず。

肉などの材料とスープの素を一緒に煮込むだけなので、調理は簡単です。

販売場所:ほぼすべてのスーパーマーケット

値段:RM7 〜 12(約178 〜 306円)

 

海南チキンライスの素

海南チキンライスの素

チキンライスも、マレーシア在住邦人の間で1、2を争う人気ローカルフード。

チキンライスと言っても、「ケチャップライス」ではなく、鶏のダシで炊いたご飯とチキンのセットです。

このチキンライスの素さえあれば、お米にこれを入れてご飯を炊くだけでその味が簡単に再現できます!

販売場所:ほぼすべてのスーパーマーケット

値段:RM9.15(約231円)

 

ルンダンの素

ルンダン(rendang)は、CNNのアンケートで「世界一美味しい料理」に輝いたマレーシア・インドネシアフード。

その複雑な旨味は、食べた人をとりこにします。

自分で作ろうと思うと、様々なスパイスを調合しなければならないし、日本では手に入りにくい材料もありますが、ルンダンの素があれば肉をこれで煮込むだけ!

いろいろなメーカーが出しているので、「rendang sauce」「rendang paste」などと書いているものを選んでください。

関連記事:ルンダンのレシピや通販で買える素など。

ルンダン(インドネシア料理)のレシピ!レトルトやルンダンの素も

2017年にアメリカのニュースチャンネルCNNが「世界一美味しい料理」として発表したルンダンは、インドネシア発祥の肉料理です。 確かに、ココナッツミルクとスパイスの香りが豊かで美味しいんですよね〜! ...

続きを見る

販売場所:ほぼすべてのスーパーマーケット

値段:RM3.58 〜 5.56(約90 〜 140円)

 

チャーハンの素

チャーハンの素

マレーシアのチャーハン、ナシゴレンも日本人には食べやすく、よく注文してしまうという人もいるのではないでしょうか。

とはいえ、チャーハンの味付けもマレー風から中華風までいろいろです。

おすすめは、写真のもの。少しピリ辛ですが、とても美味しくてうちでもよく使っています。

説明には「このペーストを先に炒めてください」と書いてありますが、ちょうどいい分量がわかりにくいので、具とご飯を炒めた後に少しずつ加える方がいいでしょう。

これに目玉焼きをのせて、キュウリでも添えれば、マレーシアでよく出されるチャーハンになりますよ!

販売場所:ほぼすべてのスーパーマーケット

値段:RM1.75(約44円)

 

ココナッツミルクパウダー

マレーシア料理で欠かせない材料がココナッツミルク。でも液体なので持って帰るのは大変です。

そんな時は、ココナッツミルクパウダーを。カレー粉とココナッツミルクパウダーがあれば、簡単にマレーシア風のカレーが作れます。

販売場所:ほぼすべてのスーパーマーケット

値段:50gでRM1.03 〜 2.16(約26 〜 55円)

 

以上、一手間加えてマレーシア現地の味を楽しむおすすめ土産を紹介しました。

このようなものは、本当にいろいろな種類があるので、ここで紹介したもの以外も、ぜひ挑戦してみてください!

 

 

おすすめマレーシアみやげ【化粧品(コスメ)】

化粧品は、海外旅行の定番みやげですね。

日本でも買えるような欧米ブランドは大抵マレーシアの方が安く、アジア人の肌向けの仕様になっているので、おみやげとして最適です。

でも、せっかくマレーシアに来たのだから、マレーシアの物が買いたい!という方に、マレーシアのコスメブランドをご紹介します。

 

1. シルキーガール

シルキーガールの化粧品

口紅やアイシャドウなどのちょっとしたおみやげは、バラマキにぴったり。

お手頃価格で大人気の化粧品といえば、シルキーガールです。

店舗が多く、ショッピングモールなどで簡単に手に入ります。

販売場所、参考価格は以下の記事を参照してください。

関連記事:おみやげにおすすめ商品などはこちら。

マレーシア発コスメブランドをお土産に①Silky Girlシルキーガール

海外旅行土産として、化粧品を選ぶ方も多いと思います。 マレーシアでは一般的に欧米ブランドが日本より安く買えるので、普段自分が使っている欧米ブランド製品を買う方もいるかもしれませんが、せっかくなのでマレ ...

続きを見る

 

2. シンプリシティ

「シンプリシティ」ブランドの口紅

マレーシアを代表する歌姫・シティ・ヌルハリザさんが創設した化粧品ブランドが、シンプリシティ

ハラル認証を受けているお手頃価格の化粧品で人気です。

こちらもショッピングモールに入っている薬局などに入っていたりで入手しやすくおすすめです。

販売場所、参考価格は以下の記事を参照してください。

関連記事:創設者のシティさんはどんな人か、おみやげにおすすめの商品などはこちらの記事を参照してください。

マレーシア発コスメブランドをお土産に②SimplySitiシンプリシティ

マレーシアでも日本や欧米ブランドの化粧品は大人気ですが、実はマレーシア発のコスメブランドもたくさんあり、近年人気が高まっています。 そんな数あるコスメブランドの中から、この記事では、マレーシアの歌姫が ...

続きを見る

 

3. タナメラ

マレーシアのコスメといえば、一番人気はタナメラ

化学物質を一切使わない自然派コスメブランドで、世界中のスパにも高品質な製品を卸しています。

パッケージも、気分が上がる高級スパ風。

日本にも店舗があるのでよく知られていますが、マレーシアの方が安く、品揃えがいいので、ぜひ見ていってください!

販売場所、参考価格は以下の記事を参照してください。

関連記事:人気商品、店舗情報などはこちらの記事をどうぞ。

マレーシア発コスメブランドをお土産に③Tanameraタナメラの人気商品はコレ!

おそらく、「マレーシアのコスメ」といえば、日本で一番知られているのは、日本でも入手できるTanamera(タナメラ)ではないでしょうか。 マレーシアの伝統から生まれた自然派コスメは、お土産としてとても ...

続きを見る

 

4. クレアオーガニックス

 

この投稿をInstagramで見る

 

Louiseさん(@claireorganics)がシェアした投稿 -

あるお母さんが、自分の子供に安心な物を使わせたいという思いから化粧品を手作りしたことで始まったクレアオーガニックス

すべて自然素材で、化学物質不使用。赤ちゃんや敏感肌の人でも安心して使える製品が揃っています。

手作り感のあたたかみがあり、なんだかパッケージがとても可愛いんですよ。

販売場所、参考価格は以下の記事を参照してください。

関連記事:人気商品やおみやげにおすすめの商品などはこちら。

マレーシア発コスメブランドをお土産に④Claire Organicsクレアオーガニックス

マレーシアにはいくつもの地元発のコスメブランドがあります。 中には安全な素材を厳選して作られた高品質なものもあり、日本と比べてぐっとお手頃な値段で手に入るんですよ! 今回ご紹介するのは、Claire ...

続きを見る

 

5. なまこ石鹸

なまこ石鹸もマレーシアみやげとして有名ですね。

バティックの布で包まれたものは、エキゾチックでおみやげらしいし、価格も手頃でバラマキみやげとして超優秀です。

なまこはものすごい肌再生能力があるので、肌がツルツルになるのも嬉しい!私もなまこが石鹸大好きです。

販売場所:セントラルマーケット(Happy Creations、Nirmala Sari)、KLIA2、Suria KLCCなど

値段:1個RM7.30 〜 12(約186 〜 306円)ぐらい

 

 

おすすめマレーシアみやげ【雑貨】

スタバグッズ

旅行先でご当地グッズを見るのが楽しみというスタバファンの方もいるでしょう。

マレーシアにも、マレーシア限定のスタバグッズが多くあります。

クリスマス、夏など季節限定モノもありますし、店舗によっても違う商品を置いていたりします。

中でも注目は、世界的にも珍しい「世界一静かなスタバ」店。

 

また、7〜9月は月餅も売っているので要チェックですよ!

販売場所、参考価格は以下の記事を参照してください。

関連記事:世界一静かなスタバでの注文の仕方、グッズ紹介など。

マレーシアの世界一静かなスタバの限定品マグカップ&タンブラーはこれ!

「世界一○○なスタバ」と呼ばれるスターバックスの店舗は世界中にいろいろありますが、マレーシアに「世界で一番静かなスタバ」と呼ばれる店があるのはご存知ですか? なぜ「世界一静か」なのでしょうか? そして ...

続きを見る

 

お得チケット情報

マレーシア旅行をご計画ですか?

Voyagin(ボヤジン)には、お得なマレーシアの現地ツアーチケットがあります。

Voyaginのマレーシア現地ツアーチケットをゲット!

Voyagin(ボヤジン)は楽天グループのチケット会社。

●Eチケットなので印刷不要!
●現地で当日でも買える!
●期間内ならいつでも使えるフレキシブルチケット!
●高い割引率!

という特長があります。

アクエリアKLCC水族館KLタワーサンウェイ・ラグーンなど人気観光地のお得なチケットがあるので、マレーシアにご旅行の際は、ぜひのぞいてみてくださいね!

 

まとめ

以上、おすすめのマレーシアみやげをご紹介しました。

値段や用途に合わせてお好みのおみやげを選んでくださいね。

他にもおすすめのおみやげがあれば、随時追加していきます。

楽しいご旅行の一助になれば幸いです。

-マレーシア

Copyright© Piyoko's Room , 2019 All Rights Reserved.