マレーシア

マレーシアの国民食ナシレマのおすすめレストランVillage Park

更新日:

マレーシアは主にマレー系、中華系、インド系という3民族で成り立っていますが、どんな民族にも親しまれている、いわゆる国民食とも言えるのが「ナシレマ(Nasi Lemak)」。

国民食だけにどこでも食べられることができますが、本当〜〜に美味しいナシレマが食べたければ、どこに行けばいいの?

いくつか有名な店がありますが、今日はローカルに大人気でいつも満員のVillage Park(ヴィレッジ・パーク)を紹介します!

 

 

マレーシアの国民食「ナシレマ」とは?

ナシレマとはどんな食べ物?

"nasi"は「ご飯(ライス)」、"lemak"は「脂、油」(この場合、ココナッツ油脂のこと)を表すマレー語。つまり、ナシレマとは、「脂ご飯」という意味で、ココナッツミルクなどを加えて炊いたご飯のことを指します。

基本はココナッツミルクで炊いたご飯サンバル(発酵したエビや玉ねぎ、唐辛子などを混ぜた甘辛いソース)、ゆで卵揚げたピーナッツと小魚きゅうりなどが添えられることが多く、マレーシアの代表的な朝ご飯とされますが、それにフライドチキンなどを添えるなどバリエーションも多く、朝食に限らず一日中食されています。

こちらは、レストランで出てくるフライドチキンを添えたバージョン。

 

一番簡単なバージョンでは、このように三角形に包まれていて、ご飯とサンバル、卵などが入っています。マレーシアのおにぎりって感じですね!

いずれにせよ、美味しくてマレーシア国民に愛されています。私も大好き。

ちなみに、日本では一般的に「ナシレマ」「ナシレマッ」と表記されることが多いようですが、「ナシルマッ」が一番現地語の発音に近いと思います。

 

世界のヘルシーな朝食トップ10入り⁈

マレーシアのナシレマは、2016年の3月、タイムズ紙の「世界のヘルシーな朝食トップ10」にランクインしたことで話題になりました。

"nasi lemak"を英語に直訳すると"fat rice"、日本人の中には「デブご飯」(笑)と呼ぶ人もいるナシレマ、本当にヘルシーなのでしょうか?

実は、タイムズ紙の「ヘルシー」は、「典型的なアメリカンブレクファースト(量が多い)に比べれば比較的ヘルシーな」ぐらいの意味合いらしく、ナシレマにフライドチキンなどの副菜を添えると800〜1000キロカロリーになることもあるそうです!(きゃ〜、朝から高カロリー!)

と、いきなり脅かすようなことを言ってしまいましたが、それでも食べたい、と思うくらい美味しいんです!

マレーシアに来たら、やっぱり美味しいナシレマが食べたいですよね。美味しいナシレマが食べたい人は、迷わずVillage Parkに行きましょう!

 

 

ナシレマといえば、ヴィレッジ・パーク!

超人気料理、"Nasi Lemak Ayam"

こちらがナシレマの有名レストラン、ヴィレッジ・パークです。

 

実は、ヴィレッジパークはナシレマ専門店ではなく、いろんなメニューがあります。

が、ほとんどの人はナシレマのフライドチキン添えを頼んでいます。あまりにも頼む人が多いので、調理したフライドチキンがどんどん奥から運ばれてきてきます。

 

こちらが大人気のナシレマのフライドチキン添えNasi Lemak Ayam) RM10.40(税抜き)。(約287円)

("ayam"はチキンという意味)

 

高級レストランではないので盛り付けのいい加減さには目をつぶってください(笑)。

でも、私が初めてこれを食べた時、「ナシレマってここまで美味しくなれるのか!」と衝撃を受けたのです。

冒頭でも書いたように、ナシレマはどこでも食べられる国民食。だから、「だいたい平均的にこんな味」という私の中での基準が出来ていたのですが、このナシレマはそれをやすやすと超えてしまったのです。

まず、ご飯を食べるとココナッツの強い香りがス〜ッと鼻へ抜けるのに衝撃を受けました。「ナシレマ」なんて名ばかりで、水で炊いたんじゃないの?と思うナシレマが多い中、これはしっかりはっきりココナッツの香りがします。

そして、特筆すべきはこのフライドチキン。いろんなスパイスの下味がつけてあって、とても香り高く香ばしくて美味しいんです。

写真をみると分かりますが、食べやすいようにチキンに包丁が入れてあるのも高ポイント。

サンバルは辛すぎず、日本人にも食べやすいと思います。

 

 

セレブにも愛される名店

レジの後ろにたくさん貼ってある写真は、この店を訪れた有名人たち。セレブ達が決して高級レストランとは言えないこの店に通うのは、言うまでもなく美味しいからです。

右の赤いTシャツを着ている男性は、マレーシアの国民的アイドル、バドミントン選手のリー・チョン・ウェイ選手。他にも、ナジブ前首相の写真などがありました。

 

お持ち帰りもできる

いつ行ってもほぼ満席だからといって諦めることはありません。マレーシアの店はどこでもそうですが、ここでももちろんお持ち帰りができます。

レストランで食べる時にサンバルを多目を頼みたければ+RM0.80(約22円)なのですが、数人分まとめてお持ち帰るすると、なぜかサンバルがたくさんもらえるのでお得な気分になります。(余ったサンバルは料理などに使えます。)

買い方は、まずレジでお持ち帰りであることを告げ、注文したいものを言って支払いを済ませます。次にレシートをフライドチキンの所にいる店員さんに見せて頼みましょう。

 

サービスは期待しないで

高級レストランではないので、サービスは期待しないでください。満員で店員さんは忙しく歩き回っていることが多いので、用がある時は頑張って店員さんをつかまえてください(笑)。

また、雰囲気を楽しむような店でもないので、とにかく地元の人に混じって美味しいものを食べる!という気持ちで行ってください。

 

基本情報

店名:Village Park Reataurant

住所:5, Jalan SS 21/37, Damansara Utama, 47400 Petaling Jaya, Selangor

village park restaurant

 

電話:03-7710 7860

営業時間:7:00 〜 19:30 (定休日なし)

facebookVillage Park Restaurantのfacebookページ

アクセス:車。店の前に駐車場がありますがいつもいっぱいなので、自家用車で来られる人は、すぐ近くのThe Starling Mallに停めるといいでしょう。モール内のダイソー(F125)とESH(F124)の間の道から外へ出てまっすぐ歩き、地上階に降りると、右手にレストランが見えます。

 

 

まとめ

私は定期的にヴィレッジ・パークのナシレマが食べたくてたまらなくなります。まさに病みつき!

マレーシアではどこでも食べられるナシレマ。せっかくなら地元っ子のお墨付きのVillage Parkで食べてみましょう!この一皿に出会うか出会わないかであなたのナシレマに対する印象は大きく変わるでしょう。

 

関連記事:The Starling Mallには、こちらの激安本屋もあります。

マレーシアで本屋に行くならどこ?激安本屋BookXcessをおすすめする理由!

(※日本円価格は、記事執筆時の為替レートに基づいています。)

-マレーシア

Copyright© Piyoko's Room , 2019 All Rights Reserved.