マレーシア

マレーシア最大ショッピングモールワンウタマおすすめレストラン10選

更新日:

マレーシアの首都・クアラルンプール近郊で最大のショッピングモールは、ワンウタマショッピングセンター(One Utama Shopping Centre)です。

このショッピングセンターのおすすめポイントはこちらの記事に書きました。

マレーシア子連れ旅行におすすめのショッピングモールがワンウタマである5つの理由

マレーシアにはショッピングモールが乱立しています。似たようなモールがいっぱい、一体どこに行けばいいの?と迷いますよね。 買い物の目的によっておすすめの所は違いますが、とりあえずマレーシアのショッピング ...

続きを見る

特に子連れの家族にとって最適なショッピングセンターだと思います。

さて、ワンウタマにはレストランもよりどりみどりでたくさんあるのですが、多すぎてどこに行けばいいのか迷うほどです。

そこで、かなり頻繁にワンウタマに通っている私が、自信を持っておすすめするレストランを紹介します。

 

 

ワンウタマショッピングセンターとは?

ショッピングモールで買い物をしたり食事をしたりすることは、マレーシアの人々にとって大きな娯楽です。

マレーシアにはたくさんのショッピングモールがありますが、その中でもおすすめは、ワンウタマショッピングセンター(One Utama Shopping Centre)です。

マレーシアで最大であるだけでなく、様々な施設があって楽しめるからです。位置情報、営業時間などの基本情報やおすすめポイントはこちらの記事に書いたので、ぜひご覧ください。

マレーシア子連れ旅行におすすめのショッピングモールがワンウタマである5つの理由

マレーシアにはショッピングモールが乱立しています。似たようなモールがいっぱい、一体どこに行けばいいの?と迷いますよね。 買い物の目的によっておすすめの所は違いますが、とりあえずマレーシアのショッピング ...

続きを見る

これだけ盛りだくさんのショッピングモールだと、やはりいろいろ見ているうちに時間が経って、お腹が空いちゃう…。

レストランがたくさんあるのは嬉しいけれど、多すぎてどこがいいのかわからない!選べない!という方のために、厳選して10店紹介します。

(値段の目安は、最低これくらいから、という意味です。何をどのくらい頼むかによってずいぶん変わりますので、ご了承ください。)

 

 

ワンウタマのおすすめレストラン10選

それでは、ご紹介します。マレーシア料理、中華料理、その他外国の料理など違うジャンルから選んでみました。

 

1. Old Asia Cafe(オールド・エイジャ・カフェ)

「フィッシュ・ヘッド・ヌードル」という、魚で出汁をとったスープの麺が有名な店。

fish head noodle フィッシュヘッドヌードル

白いのは、なんとコンデンスミルクが入っているから。でもほんのり甘味を感じる程度で、クリーミーです。生姜が入っていて、とっても温まる!風邪を引いている時に食べたくなります。

私はフィッシュ・ヘッド・ヌードルが好きでいろんな店で食べていますが、ここのが一番美味しい!

上の写真は、シンプルにつみれがのっているだけなのですが、エビなどの豪華な具をのせたものもあります。

Old Asia Cafe One Utama オールドアジアカフェ

その他、ローカル料理や西洋料理もありますが、何と言ってもおすすめはフィッシュヘッドヌードルです。また、カレーラクサ(麺)も美味しいです!

 

<基本情報>

位置:LG226, Lower Ground Floor, Promenade Shops

ジャンル:中華料理、ローカル料理、西洋料理

値段の目安:1人RM12(約318円) 〜

 

2. Pao Xiang Bah Kut Teh(パオシャン・バクテー)

最近は日本でも有名になってきた肉骨茶(バクテー)。豚肉を漢方や醤油で煮込んだものです。

実はバクテーには、シンガポール風、ドライ、などいろいろなタイプがありますが、ここではマレーシアで広く食べられている一般的なタイプよりは、ちょっと味が濃い目。

また、豚肉の部位ごとに注文し、別々の皿に守られているのも特徴です。

Bah Kut Teh 肉骨茶 バクテー

ちなみに、私のお気に入りの部位は(stomach)です(上の写真の奥)。騙されたと思って注文してみてください。本当においしいんですよ〜!

先ほど書いたように、豚肉の漢方醤油煮込みなので、茶色くて美味しそうに見えないかもしれませんが、もうこれが絶品!この滋味深いスープがごくごく飲めるくらい美味しくて、食べると活力がみなぎります!

Bah Kut Teh 肉骨茶 バクテー

同じスープで煮込んだ卵もあります。このように、揚げパンと一緒に食べるのも一般的。

パオシャン・バクテーはいくつかの支店がありますが、それぞれの店舗でバクテーを作っており、メニューも少し違います。そして、このワンウタマ店は、他の店舗より美味しいですよー!

マレーシアに来たら、ぜひ一度はバクテーを食べてみてください。

 

<基本情報>

位置:LG311A, Lower Ground Floor, Oval

ジャンル:肉骨茶(バクテー)

値段の目安:1人RM25 (約662円)〜

 

 

3. Mak's Chee(マックス・チー)

この店は、香港発祥のワンタンヌードル屋さんです。

wanton noodle ワンタン麺

自然の素材から出汁をとったスープと歯ごたえのある麺、そしてプリプリのエビなどが入っているワンタン、三位一体となって、満足のいく一杯になっています。

サイズは2サイズから選べますが、どちらも小さめのボウルに入っているので、ペロリと食べてスープまで飲み干してしまうほど。

各テーブルに置いてあるグリーンチリの酢漬けを添えて食べると美味しいです。

 

<基本情報>

位置:LG311D, Lower Ground Floor, Oval

ジャンル:ワンタン麺、軽食

値段の目安:1人RM15(約397円)〜

 

4. Pho Vietz (フォー・ヴィエツ)

店名からも推測できるように、ベトナムレストラン。マレーシアでは、近隣国であるベトナムの料理もよく食べられています。

私自身ベトナム料理が好きで、いろいろなベトナム料理店で食べてきましたが、フォー・ヴィエツが一番美味しいと思います!ボリュームがありコスパもよいので、絶対に満足すること間違いなし!

ここで食べて欲しいのは、やはりフォー。食べている間、「まだお肉あるの⁈」と思ってしまうほどたっぷりと入っています。

Pho Vietz フォー

 

Pho Vietz フォー

 

いくつか支店がありますが、どこもお客さんでいっぱい。店舗によっては並ぶこともありますが、ワンウタマ店はだいたい待つことなく入店できます。

<基本情報>

位置:S312, Second Floor

ジャンル:ベトナム料理

値段の目安:1人RM20(約529円)〜

 

 

5. Madam Kwan's(マダム・クワンズ)

せっかくマレーシアにいるのだからマレーシア料理を食べたい、でも屋台はハードルが高い…と思っている方におすすめ。屋台よりは少し高いですが、清潔な店で美味しい料理が食べられます。

KLCC店ではいつでも行列ができているほどの人気店ですが、ワンウタマ店は、比較的すいています。

マレーシアの国民食と言えるナシレマや、

マダム・クワンズのナシレマ

 

いつ行っても完璧な揚げ具合のフライドチキンがつくボリュームたっぷりのナシ・ボジャリがおすすめ。

マダム・クワンズのナシ・ボジャリ

 

他にも、様々なマレーシアの料理が、ちょっとお上品な姿と味で楽しめます。

 

<基本情報>

位置:G342-G343, Ground Floor, Oval

ジャンル:マレーシア料理

値段の目安:1人RM20(約529円)〜

 

6. The Fish Bowl(ザ・フィッシュ・ボウル)

最近クアラルンプールで流行っているポケ丼(ポキ丼)のお店。ポケといえばハワイ料理ですが、本場のポケとは多分ずいぶん違うものになっています。

Poke Fish Bowl ポケ ポキ

白米、玄米、、サラダ、キヌアなどの中からベースを選び、トッピングも自由に選べます。選ぶのが面倒な人は、すでにセットになっているものを注文することもできます。

とにかくボリューム満点でヘルシー、そしてコスパよし。何よりも美味しい!

マレーシアのカレーやラクサなどのスープを加えた「スープポケ」もあります。

<基本情報>

位置:LG112, Lower Ground Floor

ジャンル:ポケ

値段の目安:1人RM20(約529円)〜

 

 

7. Noodle shack(ヌードル・シャック)

マレーシアには様々な麺料理があり、どれも本当に美味しいです。日本人にはあまり馴染みのない「パンミー」も、マレーシアに来たらぜひ味わいたい麺料理の一つ。

パンミーは小麦粉で作られた麺なので、うどんのようなモチモチした食べ応えのある麺。普通の麺のように細長く切ったパンミーもありますが、手でちぎった形の麺もよくあります。下の写真は、手でちぎった(hand-torn)麺です。

Coriander Pan Mee コリアンダーパンミー

こちらは、コリアンダー(パクチー)パンミー。山盛りのコリアンダーがのっている上、麺にもコリアンダーが練りこんであるコリアンダー三昧の一品です。

もちろんコリアンダーのない麺もあるので、嫌いな人も安心してくださいね(笑)。

スープに入った麺も、タレを絡ませて食べるドライタイプもあります。

化学調味料を全く使用していないので、しみじみと素材の美味しさが体にしみる優しい味。刺激の強いマレーシア料理に少し疲れたら、ぜひ食べてみてください。

<基本情報>

位置:LG110C-LG111-LG112, Lower Ground Floor, Promenade Shops

ジャンル:パンミー(麺)

値段の目安:1人RM17(約450円)〜

 

8. Go Noodle House(ゴー・ヌードル・ハウス)

いつも満員で、大人気。これも麺料理のお店です。

ヌードル・シャックと同じパンミーのほか、数種類の麺が食べられます。

写真は、パンミー。

Pan Mee パンミー

こちらも、素材の旨味が存分に感じられる自然な味のスープがしみじみ美味しいですが、特徴的なのは、紹興酒の香りがすることです。

それでも足りない人は、頼めば追い紹興酒もできます(要追加料金)。通の常連さんがボトルキープしている紹興酒が壁にずらっと並んでいて、「なんでここではそんなに紹興酒が愛されているの…」とちょっと不思議な気持ちになります(笑)。

<基本情報>

位置:LG308, Lower Ground Floor, Oval

ジャンル:麺

値段の目安:1人RM10(約265円)〜

 

 

9. Dragon-i(ドラゴン・アイ)

マレーシアでは、中華料理も本格的。美味しい中華をお手頃な値段で食べたいなら、Dragon-iがおすすめです。

小籠包ディムサム、麻婆豆腐、麺料理など日本人に馴染みのあり気軽に食べられるものから、北京ダックなどの本格的な料理、デザートなど目移りするほどのレパートリーです。

 

View this post on Instagram

 

Jeremy Tさん(@foodiejerm)がシェアした投稿 -

<基本情報>

位置:S313A, Second Floor, Highstreet

ジャンル:中華

値段の目安:1人RM20(約529円)〜

 

中華と言えば、ワンウタマには鼎泰豊(ディンタイフォン)もありますよ〜。同じような中華料理が食べられます。こちらも安定の美味しさですが、有名なのであえて紹介するまでもないかと思い、ドラゴン・アイの方を紹介しました。

どちらかというと、鼎泰豊の方が上品な味、ドラゴン・アイは勢いのある味という感じです。

 

10. Ante(アンティ)

アジア料理に飽きたら、西洋料理もいいですね。アンティでは、チキン、魚、バーガー、パスタなどのボリュームのある料理が楽しめます。

そして、何と言っても有名なのは、ポークステーキ。とにかくすごいボリューム!

 

View this post on Instagram

 

Rene Mak 💃さん(@renemak512)がシェアした投稿 -

1人で食べきるのは大変なので、他のものも頼んで、2〜3人でシェアするといいでしょう。

このように、マレーシアはイスラムの国だから豚肉が食べられない…なんてことは全くありません。中華系の人は豚肉が大好きで、豚肉が食べられるレストランもたくさんありますよ。

それから、ここでバスクチーズケーキを見かけたら注文してみてください。絶品です!

 

<基本情報>

位置:F346, First Floor, Rainforest

ジャンル:西洋料理

値段の目安:1人RM30(約794円)〜

 

(※日本円価格は、記事執筆時の為替レートに基づいています。)

 

 

まとめ

マレーシアでは、マレー系、中華系、インド系などの違う民族の料理や、外国の料理がとってもリーズナブルな値段で食べられるのが魅力。

選んでみたら、なんだか麺が多いですね…(笑)。まあ、私が麺好きなのもありますが、マレーシアでは、日本で食べられない種類の美味しい麺がいろいろあるので、ぜひ食べてみてください!マレーシアの麺は、本当におすすめです。

ここにあげたのは、ごく庶民的でお手頃価格のお店ばかりですので、気軽に入ってみてくださいね。

関連記事:

マレーシア子連れ旅行におすすめのショッピングモールがワンウタマである5つの理由

マレーシアにはショッピングモールが乱立しています。似たようなモールがいっぱい、一体どこに行けばいいの?と迷いますよね。 買い物の目的によっておすすめの所は違いますが、とりあえずマレーシアのショッピング ...

続きを見る

マレーシアの国民食ナシレマのおすすめレストランVillage Park

マレーシアは主にマレー系、中華系、インド系という3民族で成り立っていますが、どんな民族にも親しまれている、いわゆる国民食とも言えるのが「ナシレマ(Nasi Lemak)」。 国民食だけにどこでも食べら ...

続きを見る

マレーシアで本屋に行くならどこ?激安本屋BookXcessをおすすめする理由!

マレーシアに住んでいる日本人にとって、本屋といえば紀伊国屋書店でしょう。唯一日本語書籍を扱っている本屋だからです。 一方、マレーシア人はどうでしょうか? マレーシアでは電子書籍がそれほど普及しておらず ...

続きを見る

-マレーシア

Copyright© Piyoko's Room , 2019 All Rights Reserved.