Various

dele(ディーリー)第1話(7月27日)動画無料で視聴する方法一覧

更新日:

2018年7月27日(金)に、いよいよドラマ「dele(ディーリー)」が始まりました!

主演の山田孝之さんと菅田将暉さんが、4月にインスタグラムの「山田菅田」というアカウントを開設し、「何かやるみたいよ」と投稿してから、「一体何をやるの?」と話題になったりしていましたが、そのドラマがいよいよスタート!

この記事では、見逃してしまった方のために、無料でフル動画を視聴できる方法をご紹介します。

 

放送1週間以内の場合

放送されてから1週間以内なら、TVerとテレ朝キャッチアップの見逃し配信がオススメです!

コマーシャルが入りますが、安全に無料で視聴することができます。

 

テレ朝キャッチアップ

こちらから観られます。→テレ朝キャッチアップ

テレビ朝日のコンテンツは、こちらで1週間無料見逃し配信をしています。(海外からの視聴はできません。)

視聴できるデバイスは、PC、スマホ、タブレットなどです。

テレ朝動画には有料プランもありますが、1週間の見逃し配信であるテレ朝キャッチアップは、誰でも無料で視聴できます。

視聴期間:2018年8月2日(木)19:00まで

 

TVer

TVerはこちらから観られます。→TVer

(こちらも海外からの視聴はできないのでご注意ください。)

スマートフォンやタブレット用のアプリからまたは、PC上のウェブブラウザから観ることができます。

見逃し配信は1週間なので、お早めにどうぞ!

視聴期間:2018年8月2日(木)19:00まで

 




 

 

AbemaTV

「dele」は、AbemaTVで、毎週土曜日の夜10時から放送されます!

AbemaTV 「dele」

AbemaTVは、どなたでも無料で楽しめるインターネットテレビ局。

PC、スマホ、タブレット、TVで視聴することができます。

(海外からは視聴できません。)

 

放送から1週間以上経過した場合は

どうしよう〜。1週間以内に観るの忘れちゃった〜!

 

そんなあなたには、動画配信サービスがオススメです!

 

どちらも有料のサービスですが、お試し期間があり、初めは無料で視聴できます。

コマーシャルがなくて快適な上に、ドラマ視聴以外のサービスもあります。それぞれの特徴を説明します。

auビデオパス

こちらからどうぞ→auビデオパス

まずは、auビデオパスがどのようなサービスか説明します。

auビデオパスは、話題の映画・ドラマ・アニメなど1万本が見放題の動画配信サービスで、月額562円(税抜き)。

30日間無料でお試しできます。

1万本のコンテンツは、見放題レンタルに分かれていて、見放題は月額以外の追加料金なしで好きなだけ観られます。

でも、最新作などはレンタルになるので、追加料金がかかります。ただし、毎月ビデオコインが540コイン(540円分)付与されますので、レンタル作品一本は追加料金なしで観ることができます。

使用できるデバイスは、スマートフォンやタブレット、PC、TV(Apple TV、auひかりパス、クロームキャストなどを使用)です。

ただし、このサービスを利用できるのは、携帯電話サービスのauを利用している方のみとなります。

auビデオパスでは、「dele」第1話見放題配信中です!

また、ドラマの撮影現場を追ったスペシャル動画「dele.DOCUMENT」見放題で独占配信されています。全8話で、すでに7月20日(金)から配信開始されています!

 

 

U-NEXT

こちらから入れます→U-NEXT

(こちらも、残念ながら海外からは利用できません。)

 

まずは、U-NEXTというサービスについて説明します。

U-NEXTは、アニメ、ドラマなどのコンテンツ(成人向け含む)を12万本以上持つ国内最大級の動画配信サービスです。

月額は1990円ですが、31日間は無料でお試しができます。

コンテンツは見放題作品とレンタル作品に分かれており、見放題は追加料金なしで好きなだけ観られます。

レンタルには追加料金が必要ですが、毎月1200円分のポイントがチャージされますので、何本かは追加料金なしで観ることができます。(1話を観るのに必要なポイントは324ポイントです。)

また、70種類以上の雑誌やコミック・書籍も読み放題になります!

U-NEXTでは、「dele」第1話配信中です!

ただ、見放題ではありませんので、ポイントを使っての視聴となります。

※本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

無料動画サイトなどは?

DailymotionやPandoraなどの違法サイト

「動画 無料」で調べると、Dailymotion、Pandora、Miomio、Youtubeなどの動画サイトが検索結果に出てくることがあります。

ですが、これらは違法にアップロードされたものです。

なので、画質が悪かったり、もしかしたら視聴することでウィルスに感染してしまうかもしれません。

なので、上記の公式サイトで視聴する方がいいでしょう。

 




 

Dele(ディーリー)のあらすじ

本作の主人公・坂上圭司(山田)真柴祐太郎(菅田)が生業とするのは、
クライアントの依頼を受け、死後に不都合なデジタル記録を
すべて“内密に”抹消する仕事。

しかし、2人は任務を遂行しようとするたび、様々な問題に巻き込まれ、
クライアントの人生とそこに隠された真相をひも解かねばならぬ状況へ追い込まれていくことに…。

出典:テレビ朝日

 

脚本を手掛けるのは、ベストセラー作家・本多孝好さん。小説推理新人賞を受賞し、「イエスタデイズ」「真夜中の五分前」「ストレイヤーズ・クロニクル」「at Home」などが映画化されています。

現代では、スマホやPCに膨大な個人データが入っていますが、本人亡き後には、どうなるの?と思う方もいるでしょう。このような「デジタル遺品」を扱うドラマは日本で初めてです。

今までにない題材を扱っているので、どんな話になるか想像もつきません。ぜひ実際に見てみたいですね。

 

 

dele(ディーリー)を観た人の感想

 

「めちゃくちゃ面白かった」という声が多く、ざっと見たところ、「つまらなかった」「期待はずれだった」 という感想は見られませんでした。

これは期待できそう〜!

 

 




 

まとめ

deleの第1話放送終了後1週間以内なら、TVerテレ朝キャッチアップが断然オススメです。

また、AbemaTVでも毎週土曜日の夜10時から放送されます。

1週間を過ぎてしまった場合は、auビデオパスU-NEXTという動画配信サービスが使えます。

ただ、auビデオパスはauユーザーの方のみ利用できます。こちらは初めの30日間は無料でお試しできます。

U-NEXTはどなたでも利用でき、初めの31日間は無料トライアルできます。

 

ご自分に合った方法で視聴してみてくださいね。

-Various

Copyright© Piyoko's Room , 2019 All Rights Reserved.